内部の自力を蓄えた時代

First mass flow controller
マスフローコントローラ

1980年

  • スタンダードテクノロジがマスフローコントローラを発売。半導体分野に進出

1982年

  • HORIBA製品のショールーム「分析センター」開設。お客様のより近くへ

1982年9月

  • 東京、大阪両証券取引所第一部に株式を上場

1984年

  • レティクル異物検査装置生産開始。半導体分野に本格進出

1985年4月

  • シンガポールにセールスオフィスを開設

1986年4月

  • 上場企業初の一部週休3日制導入
世界初平面センサのカード型pHメータ「カーディ」

1987年

  • 世界初平面センサのカード型pHメータ「カーディ」開発に成功
フランスの血球計数装置専業メーカ「ABX社」と提携

1987年3月

  • フランスの血球計数装置専業メーカ「ABX社」と提携。医用ビジネス本格化

1987年10月

  • 西独フォイザー社と自動車排気ガス計測システムについて業務提携

1988年

  • 「ホリバ・アイデンティティ」確立に向けてID活動開始。HORIBAブランド構築の第一歩
HORIBA concludes an agreement with Maidak Inc.

1988年3月

米国マイダック社とフーリエ変換赤外分光光度計について技術提携

オーストリアに「ホリバ・オーストリア」を設立
  • オーストリアに「ホリバ・オーストリア」を設立

1988年12月

  • 韓国に現地生産拠点「ホリバ・コリア社」を設立

おもしろおかしく

HORIBAグループの社是は「おもしろおかしく」。この社是には、人生のもっとも活動的な時期を費やす仕事にプライドとチャレンジマインドを持ち、エキサイティングに取り組むことで、人生の満足度を高めて欲しいという願いが込められています。

One Company Song Joy & Fun

HORIBAは2013年に創立60周年を迎え、世界中の社員が歌える歌を制作しました 。「One Company Song」と名づけられたその歌を世界中のホリバリアン(HORIBA社員)が歌うことで、国籍や文化の違いを超え、心をひとつにしたいというおもいが込められています。