材料炭素・硫黄分析装置 EMIA-Expert

概要

鉄鋼をはじめとする金属、セラミックスなどの材料において、ガス成分は不純物でもあり、主成分でもあるため、その濃度範囲はppmから数十%(m/m)を賄う必要があります。また、用途・目的に合わせて材料の品質を確保するため、ガス成分は制御がなされています。近年これら分析装置において、二つの流れがあります。
一つは標準的な性能を維持したうえで保守や分析そのものに割く時間を低減するものであり、もう一つはユーザにて使用される材料に合わせて特注化・高精度化していくものです。

以前の装置では、燃焼に伴い発生するダストのため、またダストへのガス吸着防止のためにも比較的短い期間でメンテナンスが必要でしたが、EMIA-Expertは、ロングライフメンテナンスと直感的な操作が可能な上、より高精度な分析を実現するための機能を追加し今後増加する要求を満たすために開発した装置となっています。

特長

メンテナンス時間が大幅に削減!

面倒なメンテナンスも30分で完了!(弊社従来装置の場合: 60分)。さらに、新設計のメンテナンスナビで、どなたでも迅速・簡単・安全にメンテナンスができます。

クリーニング性能が大幅に向上!※特許出願済

連続200 回分析時も炉内清掃なしで分析精度維持を実現。ダストによるリーク影響も少なく、迅速・快適な分析が可能。
200 回連続測定中、メンテナンスなしでも炉周辺部の汚れはこの程度に留まり、ダストによる悩みを解消します!

ユーザーサポート機能満載のソフトウェア

新設計のソフトウェアには、新型ユーザーサポート機能を追加搭載!さらにタッチパネルの採用で操作性も大幅にアップ!

  • 分析ナビ

    HORIBA の分析ノウハウから、測定試料にあわせた適切な分析条件提案・設定機能搭載

  • トラブルシューティングナビ

    トラブル発生時、リカバリー方法の自動提案機能を搭載

  • メンテナンスナビ

    従来機よりご好評いただいていたメンテナンスナビをパワーアップ


製造会社: HORIBA

仕様

項目

詳細

標準試料質量

1.0 g

感度(最小読み取り)

炭素・硫黄とも0.000001%(m/m)
(0.01 ppm)

炭素

測定範囲 (m/m)

0.6 ppm ~ 10.0%

ブランク測定精度

σ < 0.3 ppm

硫黄

測定範囲 (m/m)

0.6 ppm ~ 1.0%

ブランク測定精度

σ < 0.3 ppm

測定サイクルタイム(平均)

70 秒

外形寸法 [ W × D × H ]

500 × 725 × 710 mm

装置質量

134 kg

消費電力

200/220/240 V、5 kVA *PC 用電源を除く

燃焼用ガス

酸素: 純度 99.5%、供給圧力: 0.3 MPa

駆動用ガス

窒素: 純度 99.5%、供給圧力: 0.35 MPa

制御用パソコン

PC/AT 互換機のWindows®が動作する機種

ユーザーインタフェース

タッチパネル/ キーボード/ マウス

外形寸法図・他(単位:mm)

アプリケーション

新型炭素・硫黄分析装置EMIA-Pro/Expertの開発

応用分野例

  • 鉄鋼: 自動車部品、工具、建材
  • 非鉄合金: 銅、ニッケル、アルミナ
  • エネルギー:LiB用正極材、太陽電池用、 Siウェハ、光触媒用材料
  • 鉱物: コークス、石灰岩、石炭
  • 電子材料: はんだ、MLCC、コンデンサ
  • 化学: 触媒、ゴム、フィルタ

カタログ

材料中炭素・硫黄分析装置 EMIA-Expert

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

カスタマーサポートセンターでは、お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

堀場製作所
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)

関連製品

EMIA-Pro Photo

誰でもProの分析を実現したスタンダードモデル

EMGA-920

鉄鋼、新素材、触媒など世界最先端技術の技術開発や品質管理に欠かせない高精度でスピーディな元素分析を実現するツール。ユーザの要望を最大限に反映させた新世代モデル。

水素分析装置 EMGA-921

水素成分を自動化機構により簡単、高速、高精度測定。

マーカス型高周波グロー放電発光表面分析装置(GDS) GD-Profiler2

rf-GD-OES(GDS)分析装置は、Arプラズマにより試料をスパッタリングさせ、スパッタされた原子を原子発光させることで、元素分析を行う、迅速かつ簡単な表面分析装置・深さ方向元素分析装置として、薄...

Ultima Expert

高い性能と操作性を実現したシーケンシャル型ICP発光分析装置の究極形

顕微レーザーラマン分光測定装置 LabRAM HR Evolution

多くの科学研究者の皆様にはLabRAM HRシリーズを10年以上にわたりご利用いただき、 23,000件を超える学術報告にLabRAM HRシリーズのデータが掲載されています。LabRAM HR...