ラマン顕微鏡 XploRA ONE

概要

ラマン分析がさらに手軽に

ラマン顕微鏡 XploRA ONEは、使いやすさを追求した装置です。 ルーチンでの生産管理や品質管理用途に適しています。

特長

  • 共焦点光学系
  • ONE Click 操作機能
  • ONE Click オートキャリブレーション
  • クラス1対応

シンプルなワークフロー

装置校正と検証が簡単に

ASTM 認証のシリコン標準サンプルを内蔵した校正用対物レンズ(特許取得済み)を使用することで、装置校正と検証を容易かつ確実に実行できます。
OneCheck を一度実行することで、測定がすぐに実行できる状態になります。

OneClick

OneClick は、測定からデータ処理までを登録する機能です。使用時には、ワンクリックで測定、データ処理を行い、結果を表示できます。


製造会社: HORIBA Scientific

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

カスタマーサポートセンターでは、お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

堀場製作所
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)

関連製品

ラマン顕微鏡 XploRA

ラマン顕微鏡XploRA PLUSは、高い操作性を持つ、共焦点顕微ラマン分光装置です。コンパクトなボディにラマン分析で必要な機能を凝縮しました。サブミクロンスケールの空間分解能を持ち、ポイント分析だけ...

XploRA INV inverted Raman Microscope

バイオサンプルのサンプリングが容易。コンフォーカル光学系により、最適な空間分解能・深さ分解能を実現。

顕微レーザーラマン分光測定装置 LabRAM HR Evolution

多くの科学研究者の皆様にはLabRAM HRシリーズを10年以上にわたりご利用いただき、 23,000件を超える学術報告にLabRAM HRシリーズのデータが掲載されています。LabRAM HR...

関連ページ