カソードルミネッセンス 高機能 MP-32S/M

概要

カソードルミネッセンスMP-32S/Mは、サーマルタイプのフィールドエミッションSEMを使用し、今まで不可能だった微少領域における高空間分解能での評価を実現、サブミクロンの壁を突破しました。

特長

  • 空間分解能 50um
  • グレーティング3枚内蔵モノクロメータ使用
  • 微弱光測定に有利なフォトンカウンティング測光
  • モノクロメータの全ての機能をコンピュータ制御
  • Windows XP対応ソフトウェア

製造会社: HORIBA

仕様

測定波長範囲:

250〜900nm(PMT)
250〜1100nm(CCD)

1.CL集光光学部:

楕円ミラー
ミラー保持機構及び調整部
紫外ー可視光ファイバー(透過波長域:250nm以上)

2.分光部:

焦点距離32cmイメージングスペクトロメータ(iHR-320)
集光ユニット
回折格子3枚内蔵

3.検出器:

PMT
冷却方式:空冷ペルチェ
冷却温度:-30℃
波長範囲:200〜900nm
検出器CCD
冷却方式:液体窒素冷却
冷却温度:80K
CCD素子:1024X256ch

4.データ処理ユニット:

コンピュータ本体(DOS/V互換機)
17’CRT
カラープリンタ
プリアンプ
フォトンカウンタ
パルスジェネレータ
CL測定ソフトウェア(Windows XP)

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

カスタマーサポートセンターでは、お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

堀場製作所
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)

関連製品

カソードルミネッセンス スペクトル測定システム MP-VSシリーズ

SEMに取付るだけカソードルミネッセンススペクトルを簡単測定。