大気校正で指示値が安定しにくい。どうすればよいですか?

    センサの洗浄を再度行なって、空気中にしばらく(2時間以上)放置して、その後再度校正を行なってください。


    液校正で指示値が安定しません。原因としては何が考えられますか?

    1. 隔膜の破損
    2. 撹拌不良
    3. 電極の汚れ
    4. 電極コネクタの本体への接続不良

    ゼロ校正はできるが、スパン校正ができない。原因として何が考えられますか?

    電極の汚れ、もしくは感度低下などが考えられます。また、上述の1~4の原因も考えられます。



    水質製品情報


    コンパクトpH・水質計

    コンパクトpH・水質計  
    税抜¥22,000~

    平面センサに滴下するだけ。ビーカいらずでどこでも誰でも簡単測定。


    ポータブルpH・水質計

    ポータブルpH・水質計  税抜¥59,000~

    片手で使いやすく持ち運びもコンパクトで簡単。衝撃に強い、防水・防塵構造。


    卓上型pH・水質計

    卓上型pH・水質計  
    税抜¥165,000~

    ハイエンド卓上型。タッチパネルとナビゲーションでストレスフリーな操作を実現。


    電極ラインアップ

    電極ラインアップ 
    pH・COND・ION・ORP・DO

    測定項目、試料、アプリケーションに応じた電極ラインアップをご紹介。


    [大型連休にともなうお知らせ]
    2019年4月27日(土)より2019年5月6日(月)までの間は、大型連休にともないカスタマーサポートセンターの業務を休業させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。