電極保存はどうすればよいですか?

    電極の保存は、以下のようにしてください。なお、内部液の補充口のふたは閉めた状態にしてください。 ただし、ISFET電極については、「ISFET電極の保存方法」をご覧ください。

    保存方法

    中のスポンジがひたる程度に純水を入れて、電極に保護キャップを装着して保管してください。

    サンプルや純水に浸けたままにしないでください。長時間放置すると液絡部から電極内部に逆流して、内部液の濃度が低下し、不斉電位異常の原因になります。


    内部液の濃度が低下してしまったらどうすればよいですか?

    • 内部液を完全に交換して、1~3日放置してください。
    • ご使用前に校正を行い、電極の状態を確認してください。

    新品で2~3年箱にいれたまま保管していたのですが使用可能ですか?

    電極の洗浄を一通り行なってからご使用ください。高温などで保管した場合は、環境により劣化の可能性があります。


    5年程前の温度補償電極を使用したいが、使用できますか?

    温度補償電極の場合は、断線などない限り特に問題なく使用できます。


    水質製品情報


    コンパクトpH・水質計

    コンパクトpH・水質計  
    税抜¥22,000~

    平面センサに滴下するだけ。ビーカいらずでどこでも誰でも簡単測定。


    ポータブルpH・水質計

    ポータブルpH・水質計  税抜¥59,000~

    片手で使いやすく持ち運びもコンパクトで簡単。衝撃に強い、防水・防塵構造。


    卓上型pH・水質計

    卓上型pH・水質計  
    税抜¥165,000~

    ハイエンド卓上型。タッチパネルとナビゲーションでストレスフリーな操作を実現。


    電極ラインアップ

    電極ラインアップ 
    pH・COND・ION・ORP・DO

    測定項目、試料、アプリケーションに応じた電極ラインアップをご紹介。


    [大型連休にともなうお知らせ]
    2019年4月27日(土)より2019年5月6日(月)までの間は、大型連休にともないカスタマーサポートセンターの業務を休業させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。