pH測定を行う場合には、必ず標準液によるpH計の校正を行わなければなりません。標準液としては緩衝液が用いられます。標準液のpHが変わりやすいようでは困るため、pHが変化しにくい緩衝液を用いるのです。
次にJISに定められた5種類の標準液と、各温度におけるそれら標準液のpH値を紹介します。
これらの標準液を自分の手で作ることはそれほど難しくありませんが、そのための設備のない場合にはかなり面倒ですから、市販の品を購入する方が経済的です。

標準液の各温度におけるpH
(JIS Z 8802 2011確認)

 温度(℃)

しゅう酸塩
標準液

フタル酸塩
標準液

中性りん酸塩
標準液

ほう酸塩
標準液

炭酸塩
標準液

0

1.67

4.01

6.98

9.46

10.32

5

1.67

4.01

6.95

9.39

(10.25)

10

1.67

4.00

6.92

9.33

10.18

15

1.67

4.00

6.90

9.27

(10.12)

20

1.68

4.00

6.88

9.22

(10.07)

25

1.68

4.01

6.86

9.18

10.02

30

1.69

4.01

6.85

9.14

(9.97)

35

1.69

4.02

6.84

9.10

(9.93)

38

---

---

---

---

9.91

40

1.70

4.03

6.84

9.07

---

45

1.70

4.04

6.83

9.04

---

50

1.71

4.06

6.83

9.01

---

55

1.72

4.08

6.84

8.99

---

60

1.73

4.10

6.84

8.96

---

70

1.74

4.12

6.85

8.93

---

80

1.77

4.16

6.86

8.89

---

90

1.80

4.20

6.88

8.85

---

95

1.81

4.23

6.89

8.83

---

標準液の名称と組成

名称

組成

しゅう酸塩pH標準液

0.05mol/kg 二しゅう酸三水素カリウム水溶液

フタル酸塩pH標準液

0.05mol/kg フタル酸水素カリウム水溶液

中性りん酸塩pH標準液

0.025mol/kg りん酸二水素カリウム、
0.025mol/kg りん酸水素二ナトリウム水溶液

ほう酸塩pH標準液

0.01mol/L ホウ酸ナトリウム (ホウ砂)
Na2B4O7・10H2O水溶液

炭酸塩pH標準液

0.025mol/kg 炭酸水素ナトリウム、
0.025mol/kg 炭酸ナトリウム水溶液

注記 mol/kgは、溶媒1kg中の溶質の物質量を示す質量モル濃度である。


水質製品情報


コンパクトpH・水質計

コンパクトpH・水質計  
税抜¥22,000~

平面センサに滴下するだけ。ビーカいらずでどこでも誰でも簡単測定。


ポータブルpH・水質計

ポータブルpH・水質計  税抜¥59,000~

片手で使いやすく持ち運びもコンパクトで簡単。衝撃に強い、防水・防塵構造。


卓上型pH・水質計

卓上型pH・水質計  
税抜¥165,000~

ハイエンド卓上型。タッチパネルとナビゲーションでストレスフリーな操作を実現。


電極ラインアップ

電極ラインアップ 
pH・COND・ION・ORP・DO

測定項目、試料、アプリケーションに応じた電極ラインアップをご紹介。


[大型連休にともなうお知らせ]
2019年4月27日(土)より2019年5月6日(月)までの間は、大型連休にともないカスタマーサポートセンターの業務を休業させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。