スタンダードタイプ <HP-480>

概要

工業用pH計 HP-480は、使用頻度の高い機能を中心に搭載したスタンダードタイプのpH計です。 工業排水の放流水監視から、各種工業分野における製造工程の監視、品質検査、水産、養殖まで幅広い用途に対応します。

特長

  • カンタン校正
    標準液にpH電極を浸した後は、表示された指示に従ってENTキーを押していくだけ。簡単かつシンプルに自動校正を行います。
  • 電極特性の良否を自動判定
    校正時の不斉電位、感度、応答速度から自動的にpH電極の良否を判定し、エラーメッセージを表示します。
  • 5種類の温度補償素子に対応
    500Ω、6.8kΩ、1kΩ、10kΩ、350Ωの5種類の温度素子に対応しています。
  • 鉛フリーpH電極をラインナップ
    鉛フリーガラスを採用。さらにリード線や接合部のはんだなど、全ての部位を鉛フリー化したpH電極です。
  • 鉛フリーはんだを採用
    環境負荷を低減するため、プリント基板への部品の実装時に使われるはんだを鉛フリー化しています。

製造会社: HORIBA Advanced Techno

仕様

形式

HP-480

測定範囲

pH 0〜14:分解能0.01pH
温度 0〜100℃:分解能1℃(選択表示)

繰り返し性

±0.05pH以内(等価入力にて)

直線性

±0.05pH以内(等価入力にて)

伝送出力

4〜20mA DC 入出力絶縁形
最大負荷抵抗:900Ω

伝送出力レンジ:測定範囲内で任意設定可

接点出力

出力点数:2点 警報接点出力(R1、R2)
 接点形態:リレー接点、SPDT(1c)
 接点容量:240V AC 3A、30V DC 3A(抵抗負荷)
 接点機能:上、下限動作(ON/OFF制御)
      ※異常警報、保守中 より選択設定

校正機能

2点自動校正 又は手動校正
温度校正(1点)

伝送出力
ホールド機能

直前ホールド、任意値ホールド、連続 より選択設定
(ただしメンテナンスモードでは直前ホールド、任意値ホールドのみ)

自己診断機能

校正不良、電極診断、測定範囲外、変換器異常

温度補償素子

補償あり「500Ω(25℃)、 6.8kΩ(25℃)、 350Ω(25℃)、 1kΩ(0℃)、 10kΩ(25℃)」、補償無し、より選択設定

電源

定格電圧100〜240V AC 50/60Hz 10VA(max)

構造

パネル取付け 屋内設置型
パネル部 防滴構造

保護構造

パネル部:IP65(IEC60529、JIS C0920)

適合規格

CEマーキング FCC規則

外形寸法

48(W)×96(H)×115(D)  
 ケース奥行:105mm(パネルマウント時)

質量

約400g

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

カスタマーサポートセンターでは、お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

堀場製作所
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)

関連製品

工業用pH計 HP-480PL

pH変換器HP-480PLは、パルスポンプをダイレクトに駆動させることができる、パルス比例制御機能付きです。

工業用時分割比例制御pH計 HP-480TP

pH変換器HP-480TPは、各種プロセス制御の間欠処理などに最適な、時分割比例制御機能付きです。

工業用時分割比例制御pH計 HP-960FTP

pH変換器HP-960FTPは、4点警報と時分割比例制御機能を搭載した、pH計のハイエンドタイプです。