部品評価から実路試験まで、あらゆる自動車開発に貢献
● HORIBAの技術を「見て」、「使って」、「体感」していただけるショールーム
● 自動車の開発・試験の効率化に貢献する継続的なアプリケーション開発の場
● お客様と同じ試験が実施可能なテストセンター、エンジニア育成の場として活用

CELL1
あらゆる車両のパワートレイン試験にフレキシブルに対応

HILSシミュレーションによりパワートレイン評価、実路走行の台上試験化

● 仮想車両技術を用いたシミュレーション試験で開発をフロントローディング
● 電動モータの認証評価試験のアプリケーション開発
● 実路走行を台上で正確にシミュレーションさせる手法開発

CELL2
エンジン計測のゴールデン・テストセル

試験効率向上のための自動化アプリケーション開発

● 最新の認証試験における高精度計測への飽くなき挑戦
● 排ガスの代替計測手法の確立
● お客様のニーズにマッチした自動化アプリケーション開発の提案

CELL3
車両計測のゴールデン・テストセル

最新排ガス規制に最適なアプリケーション・パッケージの提案

● WTLPおよびCFR part 1066に準拠したアプリケーション開発
● 誤差要因を管理し、高精度な排ガス計測を実現
● 実路走行の再現

DATA MANAGEMENT CENTER
E-LABの試験・データ・設備を集中管理

試験設備やユーティリティの状態を可視化し、試験データの高品質化に貢献

● 試験・データの一括管理で、全てのテストセルをつなぐ
● 試験手法やパラメータの把握により、開発プロセスを管理
● 試験設備および各種ユーティリティ(燃料、冷却水、ボンベ等)の維持管理