IoT技術により交通社会に貢献
IoT技術を活用したデジタルタコグラフおよびドライブレコーダでリアルタイムに車両状況を管理すると同時に、映像含む膨大な運行情報をクラウドサーバで一元管理します。ログインするだけで、いつでもすぐにクラウドサーバで、車両の運行状況を確認することができます。また、安全運転レポートを手間暇かけることなく、自動作成することができます。日常の運行管理において、皆さまの業務効率アップにお役立てください。