平成28年(2016年)熊本地震に対する当社の支援について

2016年4月25日


このたびの熊本を中心に今も相次いでいます平成28年(2016年)熊本地震により被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

1988年に熊本県西原村に子会社 堀場エステックの主力製品であるマスフローコントローラーを生産する阿蘇工場を立ち上げて以来、熊本県の多くの地元社員に支えられ、「メイドイン阿蘇」の製品を生産してきています。また、2012年より当社 堀場製作所の医用分野の製品および検査試薬の生産も行っています。

このように、熊本に密接なつながりを持つHORIBAグループとして、下記の支援を行うことといたしましたこと、ご案内いたします。

1. お見舞金および救援物資(飲料水.米等)   総額500万円

以上

なお、昨日24日、工場があります西原村日置村長を当社堀場社長が訪問し、復旧への激励とお見舞金をお渡ししました(以下写真)。また、熊本県庁も訪問しお見舞金をお渡ししました。