UN Global Compact

当社は、国際連合が提唱する人権・労働・環境・腐敗防止に関する普遍的原則である「国連グローバル・コンパクト10原則」に賛同し社長名で署名を行いました。2011年4月28日付で参加企業として正式加盟しています。
現在、当社は世界の27ヶ国48社で事業展開しており、国際企業として将来にわたり持続的に発展していくために、これらの課題に積極的に取り組んでいきます。

国連グローバル・コンパクトは、国連事務総長コフィー・アナン氏(当時)が提唱し、2000年7月に正式に発足しました。

国連グローバル・コンパクトの10原則

 

 

関連情報へのリンク

人権

原則1:人権擁護の支持と尊重
原則2:人権侵害への非加担

ガバナンス
ダイバーシティの
推進

労働

原則3:結社の自由と団体交渉権の承認
原則4:強制労働の排除
原則5:児童労働の実効的な廃止
原則6:雇用と職業の差別撤廃

環境

原則7:環境問題の予防的アプローチ
原則8:環境に対する責任のイニシアティブ
原則9:環境にやさしい技術の開発と普及

環境

腐敗
防止

原則10:強要や賄賂を含むあらゆる形態の腐敗防止の取組み

ガバナンス
資材調達

国連グローバル・コンパクトに関する詳細は、以下をご覧ください。

おもしろおかしく

HORIBAグループの社是は「おもしろおかしく」。この社是には、人生のもっとも活動的な時期を費やす仕事にプライドとチャレンジマインドを持ち、エキサイティングに取り組むことで、人生の満足度を高めて欲しいという願いが込められています。

One Company Song Joy & Fun

HORIBAは2013年に創立60周年を迎え、世界中の社員が歌える歌を制作しました 。「One Company Song」と名づけられたその歌を世界中のホリバリアン(HORIBA社員)が歌うことで、国籍や文化の違いを超え、心をひとつにしたいというおもいが込められています。