HORIBAグループは、法令、定款や社会的規範、社会的良識に基づいた企業活動を行っています。HORIBA PREMIUM(高品質な価値の創造)を実現するために、とりわけ刑罰が適用される重大な違反行為、交通死亡事故、重傷事故は会社存続の危機に直結しかねないことを、従業員一人ひとりに認識させ、そのような行為の発生を防止するための仕組み(RTSMS)を確立、実施及び改善していくことを宣言します。

また、当社を取り巻く利害関係者に対しても、道路交通安全リスクを軽減する活動を積極的に周知し、快適で幸福な社会の実現に寄与できるよう努めていきます。

  1. 当方針を実現するために、道路交通安全に関する目的及び目標を設定し、具体的施策を策定し推進します。
  2. 道路交通安全に関する具体的施策の有効性は、定期的な監査によるPDCAサイクルの運用で確認を行い、継続的改善を推進します。
  3. 道路交通安全に関する法規制やマナー等、コンプライアンス遵守を徹底します。
  4. 道路交通安全に継続的に取り組むための体制、仕組み、手順を確立します。
  5. 当方針を社内で周知徹底するとともに、ホームページに掲載し広く周知します。

おもしろおかしく

HORIBAグループの社是は「おもしろおかしく」。この社是には、人生のもっとも活動的な時期を費やす仕事にプライドとチャレンジマインドを持ち、エキサイティングに取り組むことで、人生の満足度を高めて欲しいという願いが込められています。

One Company Song Joy & Fun

HORIBAは2013年に創立60周年を迎え、世界中の社員が歌える歌を制作しました 。「One Company Song」と名づけられたその歌を世界中のホリバリアン(HORIBA社員)が歌うことで、国籍や文化の違いを超え、心をひとつにしたいというおもいが込められています。