下水道展2019
「はかる」が「かえる」水計測の未来

少子高齢化や技術継承不足が課題となりつつあり、働き方改革への取り組みが求められる時代になってきました。

お客様のこうした課題に向き合い、HORIBAは業界に先駆けてIoTを活用。維持管理に対するアドバイスを行うことで、現場の効率化を図るサービスを開始しています。さらに機器の維持管理はメーカーが実施し、お客様には測定した『値』だけを提供する国内初の水質管理の合理化を図るサービスも提供しています。

お客様とともに「かえる」水質管理の未来をHORIBAブースでご覧いただき、ぜひ皆様の思いをお聞かせください。

はかるEXpress

「下水処理」、「工場水処理」のお仕事されている方必見!

フィールド専用の水質計誕生。

防水性が高く、キズに強い。現場測定のことだけを考えたポータブル型水質計を会場で体験いただけます。

フィールド専用の水質計誕生 LAQUA

セミナー

フィールド特化!

手軽で便利な新ポータブル型水質計

【日 時】8月7日(水) 15:00~15:25

【会 場】ステージB

全窒素全りん計は装置を、買うから「値」を買うへ

ノウハウ不要の水質管理合理化ソリューション

【日 時】8月8日(木) 14:00~14:25

【会 場】ステージB

その他出展製品のご案内

会場のご案内