残留塩素計 スタンダードタイプ <HR-200>

概要

ろ過水塩素注入後の遊離残留塩素の測定に使用できます。電極表面はビーズ洗浄と電気化学洗浄の併用により常に清浄な状態を保ち、長期安定測定が可能です。


製造会社: HORIBA Advanced Techno

仕様

変換器型式

HR-200

測定対象

ろ過水塩素注入後の遊離残留塩素

測定原理

3極ポーラログラフ法

測定範囲

0~3 mg/L

表示分解能

0.01 mg/L

水質監視事例ご紹介ビデオ

Water Quality Monitoring System?6:32?
Water Quality Monitoring System?6:32?