堀場エステック基礎技術

流体計測・制御のベストパートナーとして固有技術にいっそう磨きをかけるとともに、
新しい技術の研究・開発と構築その応用による新製品開発に積極的に取り組みます。
コンポーネントから、システムやモジュールなど、お客様の課題解決に向けた
流体計測制御ソリューションを提案いたします。

Cutting Edge R&D

世界の最先端技術が集積する米国シリコンバレーに「ホリバテクノロジーセンター」。京都には「京都福知山テクノロジーセンター」と、次世代ハイテク材料の制御機器開発などを行う本社隣接の「HORIBA最先端技術センター」。この三拠点が研究開発を支えています。
さらに、台湾、韓国、シンガポール、ヨーロッパでは技術を理解したエンジニアリングのチームをつくり、
拠点間連携にとどまらない用途開発や市場の要求に関する技術情報の交換を行い、研究開発の相互シナジーを発揮します。

京都福知山テクノロジーセンター

HORIBA最先端テクノロジーセンター

海外拠点