厚生労働省の次世代認定マーク『くるみん』を取得しました

2008年8月18日


認定マーク「くるみん」

2008年6月、株式会社堀場エステックは京都労働局より次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主として認定され、認定マーク『くるみん』を取得しました。同認定は社員に対する育児支援のための活動を計画・実行し、かつ一定の要件を満たした企業に与えられるもので、次世代法施行に基づいて2005年より仕事と育児の両立支援に取り組んできた成果が認められての取得となりました。

これまでに弊社が実施した主な取り組みは、以下のとおりです。

  • 男性の育児休業者の輩出
  • 6歳までの子を有するものに対して就業時間を繰り下げることができる制度の制定・実施
  • 育児復帰祝金・次世代育成手当支給 等々

今後も堀場エステックでは、少子化が進展する中、企業の社会的責任として次世代を担う子供たちが健やかに育つ環境を整備するため、社員に対する育児支援を促進し、また、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)支援への取り組みについても積極的に進めてまいります。

☆次世代育成支援対策推進法
急速な少子化など家庭や地域を取り巻く環境の変化に対し、従業員の仕事と子育ての両立が図れるよう、雇用環境や労働条件の整備を301人以上の労働者を雇用する事業主に義務づける法律。2005年4月に施行され、事業主は、次世代育成支援のための具体的な計画を策定し、届出ることが義務づけられている。
「次世代育成支援対策推進法」についての詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。

株式会社 堀場エステック 総務部人事チーム
TEL:(075)693-2301