堀場テクノサービスでは、世界各地からキーメンバーを集め、今後のサービスのあるべき姿を共有する場として、毎年International Service Meeting(ISM)を開催しています。この会議にはグローバルレベルでのサービス品質の向上や、高付加価値のサービスプランを追求するという目的があります。

2013年で17回目を迎えるこの会議で、私たちはグループ会社と協力して海外のサービス品質の底上げやサービスプランの向上に取り組んでいます。また、国内のHORIBAグループに海外とのコミュニケーションの場を提供し、グループ全体のグローバル化に貢献しています。