フロースルーセンサ(高濃度用) FES-310Lシリーズ

概要

フロースルー導電率センサFES-310Lシリーズは、内部に突起物がなく、配管と同一内径で貫通しているため非常に洗浄性に優れており、サニタリ性の高さを求められる医薬品・食品(飲料)・化粧品プラントに最適なセンサです。
食品・飲料などの製品や、定置洗浄(CIP)薬液を配管内に残留させることなく排出することができるストレート構造で、導電電率計HE-960HSと組み合わせることにより、歩留まりの向上や正確なCIP終点管理を実現します。

特長

  • 段差や突起のないストレート構造で、液溜まりが少なく洗浄性が高い
  • 確実な界面検知が可能な高応答性
  • 内面はバフ研磨(鏡面研磨)処理で洗浄性を向上
  • 1.5S、2S、2.5S、3S、4S、4.5Sヘルールの6サイズをラインナップ(サニタリクランプ取付【IDF規格、JIS規格】)
  • 接液材質はSUS316L、耐熱性、絶縁性に優れたPPS FKM
    (厚生労働省告示第20号、第85号適合材料を使用)

アプリケーション

  •  歩留まりの向上

    • 突起がないため、果肉などの固形物の形状を維持した製造が可能
    • 乳製品など粘性の高い製品・洗浄薬液も残留なく生産・排出が可能

  • 広い測定範囲

    • 製造用水やビールなどの低濃度から、醤油など調味料やCIP薬液(マルチユース時)などの高濃度までを1本のセンサで計測できます。


製造会社: HORIBA Advanced Techno

仕様

型式

FES-310-L
-S-SN-1.5S

FES-310-L
-S-SN-2.0S

FES-310-L
-S-SN-2.5S

FES-210-L
-S-SN-3.0S

FES-310-L
-S-SN-4.0S

FES-310-L
-S-SN-4.5S

用途

導電率測定

測定原理

交流4極法

セル定数

約0.15/cm

測定範囲

0~500mS/cm(導電率変換器仕様に準拠)

常用温度範囲

0~110℃

圧力範囲

0~1MPa

周囲使用温湿度

0~55℃、95%R.H以下

構造

IP67相当

接液材質

SUS316L、PPS、FKM
厚生省告示第20号、第85号適合材料

蒸気滅菌

140℃/0.6MPa 60分以内

接続口径

IDF/ISO
1.5Sヘルール

IDF/ISO
2.0Sヘルール

IDF/ISO
2.5Sヘルール

IDF/ISO
3.0Sヘルール

IDF/ISO
4.0Sヘルール

IDF/ISO
4.5Sヘルール

質量
(ケーブル除く)

約2.5kg

約2.5kg

約3.5kg

約5.0kg

約6.0kg

約8.0kg

ケーブル

10m Y端子

※optek-Danulat社製品およびKnick製品につきましては、堀場アドバンスドテクノより回答いたします。 

お知らせ

関連製品

導電率計(ワイドレンジタイプ)HE-960HI

高濃度域から低濃度域までの広い測定範囲で、高精度の濃度管理を実現

高濃度用 挿入型導電率センサ FES-220シリーズ

フラット構造を採用し、サニタリー性を向上した電気伝導率(導電率)センサです。

関連情報

Knick製品のカタログを堀場アドバンスドテクノよりご提供しております。 

  • 手分析にお使いいただける卓上タイプ・ハンディタイプの機器を「水質計測総合サイト」にてご紹介しております。