市場志向のナノレベル微量ガス分析計/最先端の分野で使いやすさを提供します。

市場志向のナノレベル微量ガス分析計/最先端の分野で使いやすさを提供します。
光触媒開発/防塵防爆管理/クリーンルーム監視/食品向けオゾン管理

光触媒開発/防塵防爆管理/クリーンルーム監視/食品向けオゾン管理

●オンライン計測に対応したこれからのガス分析を提案

▼ナノレベルガス分析
▼LAN対応
▼CFカード対応
▼タッチパネル
▼AUTO自動校正

HORIBAは、長年のガス分析のノウハウを多様な市場に展開して、微量濃度ガス分析計シリーズを提供。
光触媒研究でのガス分析や、クリーンルーム、病室内の雰囲気監視など、高感度分析・オンライン計測のニーズが高まる成長分野に、安定性・使いやすさ・用途に適した手法と言ったノウハウが「活きる」形での提案をしています。
ppmからppbオーダーまで、各種ガスのナノレベル測定が可能で、LAN環境・コンパクトフラッシュなどのデータ回収手段も多様。
さまざまなシーンでのガス分析にお応えしています。

  • ナノレベルのガス濃度を高精度に連続分析
  • LAN環境に対応し、データ共有・取り扱いが自在です。
  • カードメモリで手軽にデータが回収できます。
  • 自動校正で連続運転可能です。
  • タッチパネルで簡単操作・メンテナンス性向上。

30年にわたるガス分析ノウハウを微量ガス分析市場へ展開。

HORIBAでは、長年にわたり、研究開発部門から大気監視用途まで、多様なガス分析ニーズにお応えしてきました。
それらの蓄積された分析ノウハウが、多様な分野でのガス分析に役立っています。
▼高精度測定技術 ▼長期安定性 ▼連続測定技術 ▼最適な測定法の選択
▼使いやすい操作系 ▼豊富なサンプリングノウハウ ▼データ処理対応技術

◎光触媒のガス濃度管理

NOx

  • 光触媒の材料の空気浄化性能試験では、NOガスを通気させ、NOxに対する光触媒による浄化性能を把握します。

◎クリーンルーム内の雰囲気監視

SO2H2SNOxNH3

  • クリーンルームの大気と外気(取り入れ口)のSO2や、H2S濃度を計測して、雰囲気を監視します。

◎ミルクパウダなどの防塵防爆管理

CO

  • ミルクパウダなどの粉塵の安全管理として、静電気と可燃性ガス(CO)との接触による爆発の危険性を未然に防止します。

◎食品工場などのオゾン管理

O3

  • 食品工場等で殺菌のために利用されるオゾン濃度を測定

その他さまざまな微量ガス分析の成長分野に対応

◎脱硝触媒の性能評価実験
NOxNH3

◎燃料電池用ガスの脱硫評価
T-S

◎触媒実験用低濃度HCの測定
THC

◎バルクガス管理
CO

◎各種VOCの除外装置評価
THC

◎文化財の保存環境管理
NOxSO2H2SO3

◎燃焼器具排ガス測定用
CO

◎プリンタなどでの発生O3量確認用
O3


■モデルラインアップ

窒素酸化物測定用 APNA-370

窒素酸化物測定用

APNA-370NOxNO2

測定原理:

クロスモデュレーション方式化学発光法

測定レンジ:

標準1 0〜0.1/0.2/0.5/1.0 ppm

標準2 0〜0.2/0.5/1.0/2.0 ppm

(オプション) 0〜0.1/10 ppmの間で最大レンジ比10倍5レンジ以内

二酸化硫黄測定用 APSA-370

二酸化硫黄測定用

APSA-370SO2

測定原理:

紫外線蛍光法

測定レンジ:

0〜0.05/0.1/0.2/0.5 ppm

(オプション) 0〜0.05/10 ppmの間で最大レンジ比20倍5レンジ以内

オゾン測定用 APOA-370

オゾン測定用

APOA-370O3

測定原理:

クロスモデュレーション方式紫外線吸収法

測定レンジ:

0〜0.1/0.2/0.5/1.0 ppm

(オプション) 0〜0.1/10 ppmの間で最大レンジ比10倍5レンジ以内

一酸化炭素測定用 APMA-370

一酸化炭素測定用

APMA-370CO

測定原理:

クロスモデュレーション方式非分散赤外線吸収法

測定レンジ:

標準1 0〜10/20/50/100 ppm

標準2 0〜5/10/20/50 ppm

(オプション) 0〜5/100 ppmの間で最大レンジ比10倍4レンジ以内

炭化水素測定用 APHA-370

炭化水素測定用

APHA-370CH4NMHCTHC

測定原理:

選択燃焼+クロスモデュレーション方式水素炎イオン化検出法

測定レンジ:

標準 0〜5/10/25/50 ppmC

(オプション) 0〜5/100 ppmCの間で最大レンジ比10倍5レンジ以内

硫化水素測定用 APSA-370/CU-1

硫化水素測定用

APSA-370/CU-1H2S

測定原理:

酸化触媒+紫外線蛍光法

測定レンジ:

0〜0.1/0.2/0.5/1.0 ppm

アンモニア測定用 APNA-370/CU-2

アンモニア測定用

APNA-370/CU-2NH3

測定原理:

酸化触媒+化学発光法

測定レンジ:

0〜1/2/5/10 ppm

全硫黄濃度測定用 TS-360

全硫黄濃度測定用

TS-360T-S

測定原理:

紫外線蛍光式(定率希釈酸化法)

測定レンジ:

0〜1/2/5/10 ppm

0〜5/10/25/50 ppm


製品情報へのアクセスはこちら

製品の見積り・資料・詳しいお問い合わせは各製品情報ページのボタンからご連絡ください。

お問い合わせフォームへ
お電話でのお問い合わせはカスタマーサポートセンター 0120-37-6045