pH・水質分析 基礎セミナーのご案内


平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。また、皆様におかれましては日頃より当社分析装置をご活用いただき、誠にありがとうございます。
今回のセミナーでは、毎回ご好評いただいておりますpH測定の原理・基礎に加え、pH測定の応用やHORIBAの最先端技術として、塩水噴霧試験で用いる塩溶液の測定事例を紹介します。また、塩水噴霧試験に関連し、腐食生成物や表面酸化膜(錆)の解析アプリケーションについて紹介します。
30名様限定でお持ちのpHメータを専門スタッフが無償にて簡易点検いたします。先着順となりますので、ご希望のお客様は、お早めにお申し込みください。
皆様ご多忙のこととは存じますが、ご出席賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

お申し込みはこちら

名古屋会場:2017年9月29日(金) 13:30~15:40 名古屋国際会議場 133・134会議室

13:00~

開場・受付

30名様限定* でpHメータ**(本体のみ)の簡易点検を実施いたします。
デジタルチェッカーを用いた直線性の確認など、pH計本体の動作確認を実施いたします。本体の動作などに不安をお持ちの方は、是非お申込みください。

13:30~14:30

pH測定の原理・基礎とメンテナンスの秘訣

pH測定の基本、原理から測定ノウハウまでをわかり易く解説します。
また、正確に測定する為の校正のワンポイントアドバイスや計器、電極の日常メンテナンスのポイントについて分かりやすくご紹介します。

14:30~14:40

休憩

14:40~15:25

pH・水質計測の最先端技術とpH測定の応用
~塩水測定・めっき液測定のアプリケーション紹介~

比較電極液絡部にイオン液体を用いた最先端のpH電極をはじめ、水質計測におけるHORIBAの最先端技術をご紹介します。また、ユーザー様からご好評いただいている測定事例を紹介します。

15:25~15:40

腐食生成物と表面酸化膜の錆測定,解析事例のご紹介

腐食生成物や表面酸化膜などの錆判別(Fe酸化膜/水酸化物)測定事例、アプリケーションを紹介します。

15:40~

閉会のご挨拶

15:40~

pH・水質分析相談会

事前にお寄せいただいたご質問に対し、発表者の開発・営業担当者がざっくばらんにお答えします。 日々のpH測定・水質分析でお困り・お悩みのことがあればなんでも、お気軽に申込みフォームにご記入ください!

※個別でのご相談がございましたら、当コーナー終了後も各担当者が残りますので、お気軽にお声掛け・ご相談ください(最大16:30までを予定)。

*お一人様1台まで先着順とさせていただきます。当日は校正対象装置をお持ち込みの上、受付にてお渡しください。
**HORIBA製pHメータD / Fシリーズが対象です。20年以上経過した装置は点検できない場合がありますのでお問い合わせください。

セミナー会場(名古屋国際会議場)

拡大画像
定員70名

名古屋国際会議場
1号館 3階
133・134会議室 


名古屋市熱田区熱田西町1番1号
TEL:052-683-7711
◎ 地下鉄名城線 西高蔵 / 地下鉄名港線 日比野 
徒歩約5分

Google map


参加費: ¥2,000 *当日受付にてお支払い願います(領収書をお渡しします)。
お問い合わせ: 03-6206-4718  駒田(noriko.komada@horiba.com)
申込期限: 2017年9月22日(金) *定員になり次第、締切りとさせて頂きます。


お申し込みはこちら

PDF版はこちら
pH・水質分析 基礎セミナーのご案内