日本語抄訳

(ここに記載される内容は英語原文より抄訳されたものです。抄訳が原文に相違する場合はすべて原文が優先します。原文は左のリンクよりお読みいただけます。)


株式会社堀場製作所(以下、堀場製作所という)は、日本国の個人情報保護法及び関係法令、各省の定めるガイドライン・指針、並びに堀場製作所で定める個人情報保護管理規程等に基づき、堀場製作所が保有する個人情報の取扱いを次のとおり定めます。

1. 個人情報取扱いに関する基本方針

堀場製作所は、個人情報取扱いに関する基本方針を次のとおり定めます。

  • 個人情報の利用目的を特定し、取得時にご本人にお知らせします。
  • 個人情報の利用者の範囲をご本人に知らせ、必要に応じて同意を取ります。
  • 個人情報を漏洩しない管理体制を徹底します。
  • 個人情報を目的外に利用しません。
  • 個人情報を不正に入手しません。

2. 個人情報の利用目的

(1) 堀場製作所が取得する個人情報は、堀場製作所及びHORIBAグループ会社(以下、総じてHORIBAグループという。HORIBAグループ会社のリストは後述)が保有する製品・部品、サービス、技術、ノウハウ等を提供するために利用し、取得する場面において、利用目的をお知らせします。

具体的な利用事例は次のようなケースです。

  • HORIBAグループが取扱う製品や部品に関するご案内、ご提案をはじめとするHORIBAグループ製品に関する情報を提供する営業活動
  • HORIBAグループ製品ユーザーの方へ堀場製作所製品に関する試運転、メンテナンス、トレーニング等を提供するサービス活動
  • HORIBAグループが持つ分析に関する技術やノウハウを紹介し、研究・開発・品質管理等におけるソリューションを提供するコンサルティング活動

(2) 個人情報保護法施行前に堀場製作所が保有する個人情報も、上述目的のために利用します。

3. 個人情報の利用者

堀場製作所が保有する個人情報は、堀場製作所だけが利用することとします。但し、次の場合はその限りではありません。

(1) 共同利用
HORIBAグループが取扱う製品、サービス、技術、ノウハウ等を提供することを目的に、個人情報をHORIBAグループで共同利用することがあります。HORIBAグループは次のとおりです。

  • HORIBA, Ltd.
  • HORIBA STEC, Co., Ltd.
  • HORIBA Advanced Techno Co., Ltd.
  • HORIBA TECHNO SERVICE Co., Ltd.
  • HORIBA International Corporation
  • HORIBA Instruments Incorporated
  • HORIBA Automotive Test Systems Inc.
  • HORIBA Jobin Yvon IBH Ltd.
  • HORIBA Brazil Holding, Ltda.
  • HORIBA Europe GmbH
  • HORIBA (Austria) GmbH
  • HORIBA France Sarl
  • HORIBA Europe Automation Division GmbH
  • HORIBA Instruments Limited
  • HORIBA ABX SAS
  • HORIBA ABX Sp. z o. o.
  • HORIBA Instruments Brasil, Ltda
  • HORIBA ABX (Thailand) Ltd.
  • HORIBA ABX Diagnostics (Thailand) Ltd.
  • HORIBA Jobin Yvon SAS
  • HORIBA Jobin Yvon GmbH
  • HORIBA Jobin Yvon Ltd.
  • HORIBA Jobin Yvon Srl
  • SRH Systems Ltd.
  • HORIBA Taiwan,Inc.
  • HORIBA Instruments (Singapore) Pte Ltd.
  • HORIBA Korea Ltd.
  • HORIBA STEC Korea, Ltd.
  • HORIBA INSTRUMENTS (SHANGHAI) CO., LTD.
  •  Beijing HORIBA METRON Instruments Co.,Ltd.
  • HORIBA (CHINA) TRADING Co., LTD
  • HORIBA Automotive Test Systems Ltd.
  • HORIBA India Private Limited

これらグループ会社と共同利用する場合は、情報取得時にその旨をお知らせします。また、共同利用する情報は、堀場製作所が取得する項目と同じものとし、国内グループ各社における情報管理の責任者は、個人情報保護管理者又は総務担当部署長がこれに当たります。なお、海外グループにおいては、堀場製作所がヘッドクォーターとして、情報漏洩等がないように管理・監督を行います。

(2) 第三者提供
堀場製作所は、HORIBAグループが取扱う製品・部品、サービス、技術、ノウハウ等を提供することを目的に、HORIBAグループ及びHORIBAグループの製品を取扱う販売会社等に個人情報を提供することがあります。なお、第三者提供を行う場合は、情報取得時にその旨お知らせします。また、提供先には、堀場製作所と同等水準又はそれ以上の管理体制を構築するように指導します。

(3) 委託
HORIBAグループは、HORIBAグループが取扱う製品・部品、サービス、技術、ノウハウ等を提供するため、販売会社、代理店、特約店等に業務委託することがあります。なお、委託を行う場合、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定します。

4. 個人情報の開示等の手続き

(1) 堀場製作所が保有する個人情報について、利用目的の通知、情報内容の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、データ提供の停止等を希望される方は、お取り引きさせていただいているHORIBAグループ担当者又は個人情報保護相談窓口責任者(下述)まで、お申し出ください。

(2) お申し出のうち、利用目的の通知、情報内容の開示については、次の項目をご対応いただきますので、よろしくご了解ください。

a.  次の書類をご郵送いただくこと

  • ご本人及びご本人の正式な代理人であることを示す身分証明の控え
  • お申し出内容を記載した書類(フォーマットはこちらでご用意しております)

b.  2週間を限度に、お申し出内容の対応に必要な時間をいただくこと

c.  お申し出内容の対応にかかった費用の実費をお支払いいただくこと

(3) お申し出内容を対応することにより、法令違反となる場合、堀場製作所の業務に著しく支障を来たす場合、法令及び諸規程から対応の必要がないと判断される場合等ご要望にお応えできないことがありますので、よろしくご了解ください。

5. Webサイトにおける情報の安全管理措置

(1) 堀場製作所は、個人情報を厳重な管理体制のもとで管理・保管することとし、ご本人の情報が紛失・破壊・改ざんおよび第三者に漏洩することのないようセキュリティの強化に万全を期すよう努めます。

(2) 堀場製作所は、個人情報をご提供いただく際、第三者による不正なアクセスに備えて、SSL(Secure Sockets Layer)による情報の暗号化などを施し、合理的な範囲内で安全性の確保に努めます。

(3) 堀場製作所は、セキュリティ施策を超えたハッカー等による不当な行為により、万一本人および第三者に損害が生じた場合に責任を負うことはできません。

6. 個人情報に関するお問合せ窓口

堀場製作所は、個人情報保護相談窓口責任者を設定し、堀場製作所が保有する個人情報に関するご相談、ご質問等を受け付けています。

堀場製作所個人情報
保護相談窓口責任者 総務部長 山下 泰生
eメールアドレス privacy.hor@jp.horiba.com
住所 京都市南区吉祥院宮の東町2番地 〒601-8510
電話番号 075-313-8121
FAX番号 075-321-8312