HORIBAのガス計測器は、工場や発電施設から排出されるガスを連続監視する「煙道排ガス分析装置」でトップシェアをいただいています。連続分析に不可欠なサンプリングシステムの高い応用設計技術力は、高く評価いただいています。
プロセス管理においては、国内防爆認証規格に適合する防爆型分析計をはじめ、サンプリングシステム設計など応用技術とともに各種プロセス計測に対応します。
電力、鉄鋼、石油化学、石油精製、製紙、食品、医薬などで広くご利用いただいています。