こんなお困りごとはありませんか?

  • 異物を同定したい
  • 製品についたシミや色ムラの原因は?
  • 電子部品の不良原因は?・・・・断線・マイグレーション・ショートなど
  • パッケージ中の異物を非破壊で同定したい
  • フィルタ上に捕集されたゴミを同定したい

...など、なんでもご相談ください

解決例

1. 樹脂中に白色の異物が入っていた

<ソリューション>

サンプリングすることなく、顕微ラマン分光装置で異物を同定。
塗料などに使われる酸化チタンであることが分かりました。


2. 基板の不良の原因を知りたい

<ソリューション>

X線分析顕微鏡による透過X線像により、内部のボイドが見つかりました。
また、元素マッピングにより配線のCuがイオンマイグレーショを起こしている様子が確認できました。

分析のご依頼の流れ

有償依頼分析
  1. お問い合わせ
  2. 測定内容打合せ
    専門スタッフもしくは、分析担当者がお話を伺います。
  3. 見積もり
    お客様のご依頼にあったプランを提案いたします。
  4. ご注文
  5. 測定実施
    試料送付のみ、もしくは立会いのもとでの測定を実施します。
  6. 結果ご報告
  7. 費用のお支払