エンジン排ガス簡易測定装置

直挿型空燃比計 MEXA-730λ

希望販売価格(税抜)¥850,000~

[表示範囲] A/F:3.99~500.0、λ:0.275~30.00、O2:0.00~99.99vol%
[応答速度]Typical 80ms(max.150ms)
[デジタル入出力]RS-232C(標準)
[アナログ出力]DC0~5V(微調整可能)

  • 空燃比計測専用センサで安定性を保証
  • リーンバーンエンジン開発にも活用できるワイドレンジ
  • DC電源駆動なので車載計測として活用可能

オパシメータ MEXA-600SW

希望販売価格(税抜)¥800,000~

[測定対象]ディーゼルエンジンからのスモーク
[測定原理]光透過方式(パーシャルフロー排圧式)
[測定範囲]光吸収係数(吸光係数) K=0.000~9.999m‒1
不透過率(オパシティ) N=0.0~99.9%

  • 欧米標準の光透過方式を採用
  • 低濃度スモークまで正確に測定
  • 優れた操作性とメンテナンス性
  • ワイヤレスリモコン採用

自動車排ガス測定器 MEXA-584L

希望販売価格(税抜)¥750,000~

[測定対象車両]ガソリン二輪車、ガソリン・LPG四輪車
[測定原理]
CO・HC・CO2:非分散赤外線吸収(NDIR)法
空燃比、λ:カーボンバランス法(O2オプション時はブレットシュナイダ法も可)
[測定成分・範囲]
CO:0.00〜10.00% vol
HC:0〜10,000ppm vol または0〜20,000ppm vol
CO2:0.00〜20.00% vol
空燃比:10.0〜30.0
λ:0.000〜9.999
オプション:O2、NO、エンジン回転(RPM)、オイル温度(TEMP)
[応答速度]CO・HC・CO2:td+t95として15秒以下
[設置環境]周囲温度0〜45℃、相対湿度90%以下
[デジタル入力]RS-232C(標準)

  • エンジン回転やオイル温度など最大8項目測定
  • 国際法定計量条約OIMLのクラス0に準拠
  • 自動車検査用機械器具技術基準に適合(適合型式:MX-002 類別A、型式試験番号:INS CO・HC-13)

エンジン排ガス・PM/粒子数測定装置

固体粒子数測定装置 MEXA-2000SPCSシリーズ

希望販売価格 別途御見積

[測定対象]ガソリンまたはディーゼルエンジンの排ガス
[測定原理]レーザ散乱式凝縮粒子カウンタ(CPC)
[検出粒径(下限)]粒子径23nmにて計数効率50±12%
粒子径41nmにて計数効率90%以上
[測定成分・レンジ]固体粒子状物質の粒子数
0‒10000~0‒50000個/cm3(装置内希釈後)

  • 乗用車、重量車エンジンのための粒子数計測
  • Euro6、EuroⅥの認証試験に最適
  • フルトンネル接続・マイクロトンネル接続も可能
  • 高圧ダイレクトサンプリングにも対応し、研究開発に貢献

マイクロトンネル
MDLT-ONE

希望販売価格 別途御見積

[測定対象]排ガス中の粒子状物質(PM)の捕集
[PM捕集方法]分流希釈方式
[排ガス流量信号]0〜10Vアナログ入力、アイソレート済信号
[希釈排ガス流量qmdew]35〜80L/min
(20℃、101.3kPa換算での流量)

※フィルタ表面流速の期待値(35〜100cm/s)より、φ47mmタイプでの体積流量の範囲は20.3〜63.5L/min(温度条件15〜52℃)にあたります。

  • オールインワンラック化のコンパクト設計
  • 高精度かつ高速な流量制御・計測が可能
  • エンジン認証試験や適合開発に最適
  • 欧州Euro VI等の最新排ガス規制に準拠

触媒評価装置

触媒評価装置 SIGU-2000シリーズ

希望販売価格 別途御見積

[総発生流量・発生ガス種・発生濃度範囲]別途お打ち合わせにより決定
[流量制御方式・加湿方式]HORIBA製マスフローコントローラによる質量流量制御
[加湿範囲]0~12%
[純粋タンク容量]2.5L

  • 自動車排ガス浄化に用いられる触媒を効率的・高精度に評価
  • 各種ガスをそれぞれ独立に流量制御し、任意の排ガス組成や発生流量を設定可能
  • 水分添加、プログラミング昇温により各種状態の模擬排ガスを発生
  • 研究・開発の効率化、開発期間短縮を実現
  • 各種計測機器と組み合わせた複合的な試験にも対応し、クリーンエンジン・触媒開発をトータルサポート

エンジン排ガス測定装置〈HORIBA ONEシリーズ〉

エンジン排ガス測定装置
MEXA-ONEシリーズ

希望販売価格 別途御見積

[測定対象]ガソリンまたはディーゼル(アルコール混合燃料を含む)のエンジン排ガス
[測定成分]CO/CO2/HC(NDIR)、THC/CH4/NMHC(FID)、NO/NOx/NO2(CLD)、N2O(QCL-IR)、O2(MPD)

  • サンプリング方法や搭載分析計を、計測目的にあわせてラインアップから選択可能
  • 試験時間短縮やランニングコスト削減で試験効率が向上
  • 耐久性やメンテナンス性の向上で、試験設備の運用を効率化
  • 新開発のトランジェントEGR計測ユニットや自己再生機能付加熱フィルタなど、計測の幅を広げるオプションもご用意



FTIR法エンジン排ガス測定装置 FTX-ONEシリーズ

希望販売価格 別途御見積

[測定対象]自動車エンジンからの排ガス(ダイレクト測定)
[測定成分]最大28成分、ガソリン・ディーゼル車成分セット(18成分+「NO+NO2」)、CNG車成分セット(16成分+「NO+NO2」)、エタノールセット

  • 世界最小クラス※1の高性能小型ガスセルを開発・採用
  • 低流量でありながら高速応答で測定する5Hz仕様
  • エンジン排ガス中の最大28成分の濃度を同時連続測定
  • 設置面積・重量が従来機から約1/2※2のコンパクト設計

※1: フットプリントのサイズにて(2018年5月当社調べ)
※2: 当社従来比

レーザ吸光法自動車排ガス測定装置
MEXA-ONE-QL-NX

希望販売価格 別途御見積

[測定成分・レンジ]
NO:(Low)0〜100ppm (High)0〜5000ppm
NO2:(Low)0〜50ppm (High)0〜2000ppm
N2O:(Low)0〜100ppm (High)0〜2000ppm
NH3:(Low)0〜50ppm (High)0〜2000ppm

  • 排ガス後処理システムの開発と認証に最適
  • 窒素化合物ガス4成分の超高精度同時計測(NO、NO2、N2O、NH3
  • 広域ダイナミックレンジ(NH3:0.6ppm~2000ppm)
  • エンジン近傍への設置により、高速応答を実現


※ガス分析計とPM分析計の組み合わせ例

車載型排ガス計測システム
OBS-ONEシリーズ

希望販売価格 別途御見積

[測定対象]路上走行中の自動車排ガス
[適合車種]ディーゼル車(HDD、LDD)、ガソリン車、LPG車、CNG車
[測定成分・入力項目]CO/CO2(NDIR)、THC(FID)/CH4(NMC-FID)、NO/NOx/NO2(CLD)、PM、PN、排ガス流量(Pitot管式流量計)、排ガス温度、排ガス圧力、大気圧、気温、湿度、GPS位置情報、車速

  • 実路走行での排ガス成分(CO、CO2、THC、CH4、NOx、NO2)排出量、A/F、燃費等の計測
  • データ後処理専用パッケージにより最新規制に対応
  • 粒子状物質(PM)をフィルタ重量法でリアルタイム計測
  • 固体状粒子の粒子数をCPC法でリアルタイム計測

※CPC:レーザ散乱式凝縮粒子カウンティング

超音波式排ガス流量計
EXFM-ONE

希望販売価格 別途御見積

[測定対象]車両・エンジンからの排ガス流量
[測定レンジ]0~10 m3/min
[応答時間]t10-90 0.5秒以下

  • 車両・エンジンからの排ガス流量を直接計測
  • MEXA-ONEシリーズと組み合わせたダイレクトモーダルマス計測用
  • マイクロトンネル・バッグミニダイリュータによるPM/エミッション計測用
  • 空燃比計の追加搭載でリアルタイム燃料消費量評価も可能(オプション)

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

お問い合わせ

お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

株式会社 堀場製作所
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)

価格について

PDF版の予算申請用カタログをダウンロードの上、お確かめください。

PDF版ダウンロード