CP140イメージング分光器

概要

このイメージング分光器は、高い空間分解能を持ち頑丈で、低コスト、f / 2を有する、モジュラー機器です。高効率でイオンエッチングされたホログラフィック回折格子は、複数のファイバ入力、リニアアレイ、CCD型検出器で使用するCP140分光器を作るのに最適です。選択した回折格子により190 nm~2500 nmまでの波長領域をカバーしています。

回折格子は4つの要素を備えています

  • コリメーション
  • 分散
  • 補正
  • 焦点

オプション

入射スリット

CP140は、以下の入射スリットをオプションで入手可能です。

  • SMAコネクタ
  • ファイバーホルダ(最大直径10mm)
  • 固定入射スリット
  • v幅:1mm~0.025mm、v高さ:4~2.5m

利点

  • コンパクト
  • イメージング機能
  • 信頼性の高い
  • 耐久性
  • 低コスト
  • OEM

       

CP140イメージング分光器  CP140イメージング分光器


製造会社: HORIBA Scientific

仕様

グレーティング

フラットフィールドグレーティング(収差補正)

焦点距離

140mm

波長範囲

190~2500 nm(回折格子の位置と使用されるアレイ検出器のタイプに応じて)

アパチャー

f / 2

迷光

<0.1% (340nm の重水素ランプ)

平均分散

回折格子に応じて

波長精度

<0.5 nm

波長再現性

<0.1 nm

寸法

120x150x110mm

種類

モデル番号

溝本数
(l/mm)

波長レンジ
(nm)**

スペクトル長
(mm)

平均波長分散
 (nm/mm) 

CP140-103

285

190 - 800, B 250

25.2

24.2

CP140-104

285

250 - 850, B 350

24.7

24.3

CP140-202

140

190 - 800

12.2

50

CP140-1602

405

285 - 715, B 350

25.6

16.8

CP140-1603

405

190 - 410, B 250

12.8

17.2

CP140-1604

405

190 - 625, B 250

25.6

17

CP140-1605

405

380 - 780, B 450

24

16.7

CP140-1821

230

700 - 1700

34.9

28.6

CP140-1824

230

400 - 1100

23.3

30

CP140-1825

230

380 - 780

13.2

30.3

CP140-2021

120

1100 - 2500

24.7

56.6

CP 140-202L

140

190 - 800

12.2

50

CP 140-2951

97

800 - 1700

12.7

70.9

CP 140-3301

150

400 - 800

8.8

45.5

外形寸法図・他(単位:mm)

ダウンロード

お問い合わせ

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

カスタマーサポートセンターでは、お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

株式会社 堀場製作所
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)