分光分析の専門家が開発した分光分析ツール

概要

SynerJY は、データ測定とデータ分析を目的とした高度な統合型ソフトウエアです。特にJY製分光システムからのデータ収集に適しています。このソフトは、JYのイメージング型並びに高分解能型分光器、科学研究グレードのCCD並びにInGaAsシステム、単チャンネル検出器並びにデータ収集用電子機器、そしてフルラインの自動化アクセサリーなど、各機器のすべての機能を完全にコントロールすることができます。データの取り扱いと表示には、よく知られたOrigin 環境をサポートしており、個々のアプリケーションニーズになくてはならないツールとなっています。

特長

SynerJY®

  • 簡単操作の統合型ソフトウエア
  • JY製分光器のアクセサリー類もコントロール可能:
    - モノクロメータ
    - アレイ (CCD、InGaAsなど) 検出器
    - PMTとソリッドステート検出器
    - ロックインアンプ (対応についてはJYにお問い合わせください)
    - フィルターホイール
    - Symphony、Spectracq2、Datascan2の各ハードウエアに対応
  • 同時多チャンネルまたは単チャンネル・データ収集機能
  • 強力なデータ処理 (Origin Proベース)
  • データプレゼンテーション機能 (Origin Proベース)
  • データのインポート/エクスポート機能
  • 動作環境:
    Windows® XPまたは2000、128MB RAM、CD ROMドライブ、
    200MBのディスクスペース
エリア選択
データプレビューモード
SynerJY®:エリア選択
SynerJY®:データプレビューモード
エリア選択
データプレビューモード
SynerJY®:エリア選択
SynerJY®:データプレビューモード

LabViewの可能性

JYが提供する仮想機器 (V.I.) ドライバーを使うことで、JY機器のソフトウエアをお客様自身で開発することができます。またJYはこれらV.I.ドライバーをベースとして、お客様の仕様に基づく完全なターンキーシステムのランタイムもご提供します。

  • JYのOSD製品すべてをコントロール
  • 特定アプリケーションのための専用ランタイム (LabViewィソフトウエアは必要ありません。詳細はお問い合わせください。)
  • カスタムソフト開発
ランタイム:システム構成図
ランタイム:機器構成
ランタイム:ディスプレイ
ランタイム:システム構成図
ランタイム:機器構成
ランタイム:ディスプレイ
ランタイム:システム構成図
ランタイム:機器構成
ランタイム:ディスプレイ
ランタイム:システム構成図
ランタイム:機器構成
ランタイム:ディスプレイ
ランタイム:システム構成図
ランタイム:機器構成
ランタイム:ディスプレイ
ランタイム:システム構成図
ランタイム:機器構成
ランタイム:ディスプレイ

LabViewはNational Instrument社の登録商標です。WindowsはMicrosoft社の登録商標です。

ダウンロード