蛍光吸光分光装置 DUETTA

概要

新手法!A-TEEM(新三次元蛍光測定)を実現、新たな蛍光指紋測定を提案

 

  • コンパクトデザイン・シンプル操作を実現、新たな蛍光指紋測定を提案
  • 蛍光と吸光を同時に測定可能
  • 100ミリ秒以下の時間間隔での高速スペクトル測定を実現、
  • 1,100 nmまでのスペクトル測定が可能
  • ラボで使いやすいタッチスクリーン対応ソフトウェアを新規採用

 

A-TEEM分光法とは、吸光度、透過率、励起蛍光マトリクス(A-TEEM:Absorbance-Transmittance Excitation Emission Matrix)を同時に取得する分光法です。これにより、試料自体の吸光による発光スペクトル形状の歪みを補正できるため、従来の走査型蛍光光度計から収集されたEEMよりも正確な蛍光指紋測定が実現できます。さらにA-TEEM分光法と多変量解析を組み合わせることで、HPLCや質量分析計のような従来の分析装置と比較し、容易・高速・安価での成分分析が可能となります。

 

 BSAとANS間のFRET分析(ANS(3×10-6M)を滴下後100ミリ秒ごとの発光スペクトルを測定



希土類酸化物 蛍光スペクトル

 

特長

ユーザビリティを向上、ユーザ目線での使いやすさを追求

  • タッチスクリーンやプッシュオープン式のカバーを採用、スムーズな測定作業を実現
  • 滴下用インジェクションポートによるダイナミック測定が可能
  • オプションの交換も容易


製造会社: HORIBA

仕様

DUETTA

DUETTA-Bio

データ取得速度

510,000 nm/min

蛍光波長範囲

250 〜 1,100 nm

励起光/吸光波長範囲

250 〜 1,000 nm

外形寸法 (mm)

432 x 518 x 366 [W x D x H] 

偏光測定機能

対応可能

外形寸法図・他(単位:mm)

カタログ・アプリケーション・その他資料

DUETTA紹介動画

アクセサリ

  • 便利なワンタッチオペレーション
  • タッチスクリーン対応

 

容易に交換できる試料ホルダトレーを豊富にご用意しています。

  • 固体試料用
  • サンプルチェンジャー
  • スターラ付き温調用
  • ペルチェ温調 など

各種試料ホルダ

 

Smart Sample Accessory Tray

工具・ケーブル接続不要でホルダトレーを交換でき、EzSpecソフトウェアが自動で認識します。




製品紹介ビデオ

FluoroMax-4?2:55?
FluoroMax-4?2:55?

お問い合わせ

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

カスタマーサポートセンターでは、お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

株式会社 堀場製作所
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)