ナノ粒子径分布・濃度測定装置 ViewSizer™ 3000

概要

「ナノ」の世界を簡単に直接イメージング

ブラウン運動のイメージング解析による粒子径・個数・濃度測定

  • 3波長光源とカラーCCD搭載
  • ワイドレンジの粒子径測定と高いサイズ分解能(個数基準)
  • キュベットセル内撹拌による高再現性を実現

<ナノトラッキング法採用>

ナノトラッキング法では、粒子にレーザを照射し、その散乱光から各粒子のブラウン運動を追跡します。その拡散速度から、Stokes-Einsteinの式に基づき粒子の径と個数を計算します。





<アプリケーション例>


濃度が低く、レーザ回折/散乱式や動的光散乱式では検出しにくかった試料も、前処理なしで簡単に測定。


全粒子中から蛍光マーカを付けたエクソソームの粒子径も測定可能。全粒子に対する濃度比も再現性良く測定できます(オプション)。

<アプリケーション>

機能性ナノ材料

  • 金属ナノコロイド粒子
  • 触媒材料
  • カーボンナノチューブ

バイオ・ライフサイエンス

  • エクソソーム
  • 抗体医薬品
  • ナノカプセル
  • タンパク質

半導体分野

  • 超純水
  • CMPスラリー

セラミックス

  • シリカ
  • 酸化アルミニウム(アルミナ)
  • 酸化チタン(チタニア)

環境・農業

  • ファインバブル

 

 


製造会社: HORIBA Scientific

仕様

測定原理

Particle Tracking Analysis(PTA)法

粒子径測定範囲

10nm~15μm(直径)

セル容積

350μL~1,250μL

粒子濃度

5×106 ~ 2×108 particles/mL

温度範囲

10~50℃、±0.1℃

外形寸法

550×660×350mm [W×D×H]

重量

約27kg

オプション

蛍光フィルタ

※本製品は当社子会社であるHORIBA Instruments, Inc.を発売元としています。
※ViewSizerはManta Instruments, Inc.の商標です。

 

 

外形寸法図・他(単位:mm)