カーボン  ~アプリケーションノートダウンロード~

カーボンナノチューブ分散水溶液の評価手法
単層カーボンナノチューブの分散性評価の場合には、光を用いた分析手法が有効です。弊社で調製したCNT分散溶液の分析事例を使って、分析の実際について紹介します。(技術情報ページで公開中 

ラマン分析法によるグラフェンの解析と有効性 
急速に成長しつつあるグラフェン分野において、非破壊分析が可能で、高いスペクトル分解能と空間分解能を併せもつラマン分光法は、標準的なキャラクタリゼーションツールとして期待されています。ラマン分光法によるグラフェンの分析例、カーボン測定の基礎および分析事例を紹介します。(技術情報ページで公開中 

着色ダイアモンドのラマン散乱とフォトルミネッセンス分析 (本文は英文です)

カーボンナノチューブのラマン分析 (本文は英文です)

ハードカーボンフィルムのラマンスペクトルから得られる物理パラメータのばらつき (本文は英文です)

炭素の結晶構造とラマン分光法 (本文は英文です)

顕微ラマン分光法を用いた基板上カーボンナノチューブ(CNT)の検出
ラマン分光法は、カーボンナノチューブの構造解析にはなくてはならない分析手法です。基板上に存在するカーボンナノチューブについて、いくつかの特徴的な測定例を紹介します。

ダイヤモンド・マイクロ結晶中の応力分布マピング

異なる黒インクの非破壊・その場分析(同定)

窒素ドープダイヤモンドフィルムの応力分布マピング