油中/ガソリン/エタノール中の硫黄分を高感度、高精度に分析する蛍光X線分析装置です。

ガソリンなどの低濃度測定から重油などの高濃度の硫黄濃度測定まで、様々な石油商品に含まれる硫黄成分を簡単なオペレーションで短時間に高精度分析します。

蛍光X線硫黄分析装置ラインアップ


SLFA-60

持ち運び可能なコンパクト設計で、さらに現場で測定結果をプリントアウト可能です。測定レンジを拡大し、シェールオイルなどの新規ニーズにも対応します。

SLFA-6000

ハードウェア・ソフトウェアの両面から設計を一新し、日々発展する製油業界における課題解決ニーズにお応えします。

測定原理・測定対象から製品を探す

製品名/型式

測定原理

測定対象

蛍光X線硫黄分析計
SLFA-60

蛍光X線分析法

灯油(低濃度)、重油(高濃度)等の石油製品

蛍光X線硫黄分析計
SLFA-6100/6800

蛍光X線分析法

重油、ナフサ、原油等の石油製品