ポータブルガス分析計が「機械工業デザイン賞」審査委員会特別賞を受賞

2012年7月26日


ポータブルガス分析計 PG-300シリーズ当社のポータブルガス分析計「PG-300シリーズ」は、「第42回 機械工業デザイン賞」にて審査委員会特別賞を受賞しました。今後もデザインクオリティ向上を追求し、お客様にとって価値のある製品を提供してまいります。

受賞製品について

欧州のTÜV(テュフ)認証を取得し、当社従来機種の精度と信頼性の高さはそのままに、堅牢性と軽量化を両立させ機動性を向上。現場に合わせてカスタマイズできる測定値表示と操作ガイド機能つきのユーザーフレンドリーなインターフェースを実現し、8か国語に対応しました。

デザインコンセプト

使用者にとって測定現場への移動を共にする“頭脳明晰なパートナー”

デザイン特徴

パートナーに愛着が生まれるような頼もしさ(堅牢)と身軽さ(軽量化)とわかりやすさ(やさしい操作性)を大切にしてデザイン。

機械工業デザイン賞について

機械工業デザイン賞は、日刊工業新聞社が経済産業省の後援、日本商工会議所、各工業団体の協賛を得て、わが国工業製品のデザインの振興・発展を目的に1970年に創設され、今年で42回目を迎えます。これまで受賞した多くの製品は、それぞれの時代のデザインの方向性を示唆する先端的製品として高く評価されています。