障害者雇用優良事業所等表彰

2020年9月 3日


9月3日、ハローワーク京都七条にて「障害者雇用優良事業所等表彰式」が執り行われました。この表彰は、障害者を積極的に採用している事業所等に対して、その努力と功績を称え、これを広く社会一般に周知することにより、障害者雇用の促進と職業の安定に資することを目的として、厚生労働省と独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が連携して実施されるものです。

堀場製作所は「令和2年度高齢・障害・求職者雇用支援機構 理事長努力賞」を受賞しました。障害のある方のインターンシップ・実習受入、特別支援学校や就労移行支援事業所との連携、障害を持つ社員へのヒアリングや職場環境改善の取り組み、教育実施など、障害者雇用率上昇と、雇用安定に向けた就労支援が評価されたことによるものです。

また、西本明弘(堀場製作所)が優秀勤労障害者表彰を受賞しました。
中途障害で徐々に視力が落ち、視覚障害が進行する不安の中であっても、会社や仕事仲間の気持ちに応えようと常に前向きに業務への取り組み、真摯な姿勢でコツコツと日々の成果を積み上げてきたこと、また、共に業務に取り組む職場の上司や仲間の日々の心配り、働きやすい職場づくりに向けた努力が評価されたものです。

今後もダイバーシティ推進の観点から、職場改善のために今できることは何か、職場の仲間として何ができるかという目線で、障害者雇用の促進・安定雇用に取り組んでまいります。