京都サンガF.C.支援活動

HORIBAは1997年より地元京都のプロサッカーチーム、「京都サンガF.C.」(Jリーグ)のスポンサー企業としてチーム活動を応援しています。また京都サンガF.C.の後援会「京都パープルサンガ後援会」においても堀場厚みずから後援会発足時の1996年より会長を務め、地域の皆さまとともに京都サンガF.C.の応援やサッカーイベント等を通して交流を深めています。今後も後援会活動を通じて健全な青少年の育成や京都の活性化に務めてまいります。


アスリート社員への支援

HORIBAは、人財の成長とチャレンジマインドを大切にしています。次世代人財育成のために、企業理念の「オープン&フェア」に基づき、アスリート社員にも夢に向かってチャレンジできる環境を提供し、積極的に支援しています。

アーチェリー 林 勇気選手、2016年リオ五輪出場。女子団体8位入賞。