工場では、人々の生活を支える多種多様なものが生産されています。その生産プロセスの中では水が使用され、使用された水は工場から排出されます。そして、工場からの排水は、河川・湖沼・海水等の水環境に大きな影響を与えるため、適切な処理・管理が必要です。また、その排水は有機系排水と無機系排水があり、それぞれ処理方法は異なります。HORIBAは多様な排水に対応できる計測器、センサのラインアップで排水処理に貢献します。
  • アプリケーションノート/ケーススタディ
油分濃度計 OCMA-505-H
『界面活性剤を含む工場排水の油分濃度測定に-油分濃度計 OCMA-505-H』

すみません、このアーカイブピリオドに翻訳された情報記事がありません。

Image alttext
読み物サンプル2(産業インフラ:製薬)

卓上型 / ポータブル型 / フィールド型 / コンパクトタイプ《LAQUAシリーズ》

CIP/SIP/オートクレーブに対応

高温・高圧対応センサーやサニタリー仕様のフィッティングをラインアップ。FDA 21 CFR Part11 や EHEDG にも対応。

 Knick 計測器シリーズ 詳細

製品を探す

  • 産業インフラで探す
  • ソリューションで探す
  • 測定項目で探す
  • シリーズで探す
  • その他