H-1シリーズ 工業用MLSS計(4線式) HU-200SS

H-1シリーズ 工業用MLSS計(4線式) HU-200SS

2018年12月 5日


本器は変換器HU-200SS と浸漬型の検出器SS-90 で構成されています。0 ~ 20000 mg/L の広い範囲のSS 分を近赤外線透過法により再現良く測定します。SS の標準物質として、MLSS、Clay(無機泥)、カオリンのうちのいずれかの検量線を選択できます。活性汚泥処理槽はMLSS、工事排泥の沈殿処理はClay、白色の泥はカオリンを選択すると、より分析値に近い濃度が得られます。検出器SS-90 のセンサヘッド(先端部分)は汚れが付きにくいPFA樹脂で製作されています。センサヘッドの2 本の角には、光源と検出器が対面して装着されており、約7 mm のギャップで生じる透過光の減衰から、濃度に変換しています。光源光量は参照用の光検出器でモニタされており、透過光信号との比を演算することで、光量変動は補正されています。近赤外LED光源は約10 Hzで点滅しており、点灯と消灯の差の信号を取り出す方法により、周囲の光の影響をキャンセルしています。


ダウンロード


堀場製作所は、個人情報保護法及び関係法令、各省の定めるガイドライン・指針、ならびに堀場製作所で定める個人情報保護管理規程等に基づき、堀場製作所が保有する個人情報の取扱いに関する方針を定めています。個人情報の利用目的、利用者等についての詳細は、次のページをご覧ください。

▼株式会社堀場製作所における個人情報取扱いに関する方針