自動血球計数装置

Hematology Analyzers

人間や動物の健康状態の測定に欠かせない血液検査で、血液1mm3中に450万個含まれる赤血球の個数と5,000~7,000個含まれる白血球の個数をはじめ、ヘモグロビン濃度、血小板の個数を測定。

 

自動血球計数CRP測定装置

世界で初めて、血球とCRPの同時測定を実現。CRPは、体内に炎症がある場合に生産されるタンパク質の一種で、同時に測定することで、より迅速で信頼性の高い診断が可能となります。

 

血糖測定装置

年々患者数が増えつつある糖尿病の診断、管理に欠かせない血糖測定装置。より高い精度が要求される医科向けとしては国内最小サイズです。採血後ただちに正確な測定が可能なことが評価され、診療現場や、集中治療室などで使用されています。

 

生化学分析装置

生化学検査は血液や尿の中に含まれている多くの化学物質を測定するもので、それによって身体の健康状態、とくに各内臓関係のほとんどをチェックできることから、重要な検査の一つです。