特集論文 : ECU自動適合ツール STARS Calibrateのご紹介

製作者: 塩見 和広

2014年5月23日


今日の燃費向上の要求に加え,清浄な排気ガスと高い商品性をも両立させるために,エンジンの制御は年々複雑となり,ECU(エンジンコントロールユニット)というコンピュータで制御されている。複雑化の例としては,可変バルブ技術の導入や,ガソリンエンジンの直噴化・ディーゼルエンジンのコモンレール化などがあり,このような制御の対象の飛躍的に増大に伴い,これらを運転状態によっていかに最適制御するかがエンジン性能を大きく左右するようになっている。そのため,この最適値の決定作業=「ECU適合作業」が開発の大きな負荷になっており,効率化が強く求められている。本稿では,この作業を効率的に行うための「ECU適合ツール」である「STARS Calibrate」を紹介する。本製品は弊社と世界的なエンジニアリング会社であるRicardo社で共同開発したもので,特にそのDoE部分はRicardo社の「Efficient-Calibration(ηCAL)」ツールを使用している。

The control of engine is becoming more complicated over the years for balancing clean exhaust gas with high merchantability in addition to the fuel mileage improvement demand today and is controlled by the computer, ECU (Engine Control Unit). As the example of complexes, there are the implementation of Variable Valve Technology, Direct Injection to Gasoline Engine/ Common-Rail Injection to Diesel Engine and so on went with the exponential growth of those control targets, and how optimize the control depending on driving conditions will give the large influence on engine performance. Therefore, the decision making work on the optimum value, [ECU Calibration task], is becoming the large burden of development and making efficient of the development is strongly requested. The [STARS Calibrate] which is [ECU Calibration Tool] for performing the work efficiently is introduced in this paper. This product is joint developed by HORIBA and Ricardo who is global engineering company, and especially its DoE part is coming from their Efficient Calibration (ηCAL) tools.

PDFをダウンロード (6.3 MB)


PDF形式のファイルを参照するには、Adobe Readerが必要です。上のボタンから、アドビシステムズ社のダウンロードページにアクセスすると、無料で入手することが出来ます。