HORIBAグループは、10の国と地域に分析センターを17拠点展開しています。日本では、東京と京都に分析を主要な業務とする”Analytical Solution Plaza”を設置しています。
Analytical Solution Plazaでは、約25名の分析技術者が活躍しており、分析機器選定時のデモンストレーションのほか、受託分析、共同研究等を通して分析技術を提供しています。

分析技術は、開発や品質管理における様々な局面で必要とされています。

  • 開発スピードに合わせて迅速にデータが欲しい
  • 品質管理等のパラメータを決めたい
  • 頻度の少ない分析なので外部に依頼したい

などのご要望がございましたら、受託分析をご活用ください。

なお、Analytical Solution Plazaでは、委託分析も承っています。定期的なご依頼が有る場合は、ご相談ください。

分析機器メーカの信頼性の高い分析を、受託分析、委託分析でご利用ください。