石油精製の過程において触媒が用いられています。この触媒の開発において、触媒利用の前 後での炭素・硫黄量の変化は、触媒効率を評価する上で非常に重要なファクターとなってお り、触媒中にある炭素と硫黄の定量分析は信頼性を求められています。



ダウンロード


堀場製作所は、個人情報保護法及び関係法令、各省の定めるガイドライン・指針、ならびに堀場製作所で定める個人情報保護管理規程等に基づき、堀場製作所が保有する個人情報の取扱いに関する方針を定めています。個人情報の利用目的、利用者等についての詳細は、次のページをご覧ください。

▼株式会社堀場製作所における個人情報取扱いに関する方針