LIVE配信 - HORIBA 東海地区 血液WEBセミナーのご案内

- |
|   Event

Event

Beginning: 03/04/23

End: 03/04/23

「血球形態標準化の分類基準に基づいた血球判別」

【講演1】京都大学医学部附属病院 検査部 中西 加代子 先生   

末梢血液像や骨髄像の分類は検査の中で最も主観の入る検査ですが、標準化された分類基準に基づいた判別を行うことで客観性を高めることができます。そのためには、各血球の分化と形態的特徴を正しく理解し、基準となる物差しを正確に把握することが大切です。誰が分類しても一定の精度で報告できることは、形態検査に対する信頼性の向上につながります。腫瘍細胞などの異常細胞を見逃さないためにも、どこをどう見たらよいのか、なぜそう見えるのかを理解していきましょう。

 

「RCPC ~検査値から病態を紐解く~」

【講演2】愛知医科大学病院 中央臨床検査部 榎本 めぐみ 先生

本講演では、症例解説にて検査データや形態の所見をどのように解釈するのか、クイズ等を交え細胞形態の鑑別ポイントや疾患に対する知識を深めます。事前参加登録をして頂いた方には臨床検査データ、末梢血液像や骨髄像を共有しますので、ご覧になり提示症例の疾患・病態を推測してください。

 

※ご講演の間に会社説明・弊社製品の紹介を行います。ご了承ください。

 

【司会】 
鈴鹿回生病院 臨床検査課 広瀬 逸子 先生
岐阜市民病院 中央検査部 渡邊 宜典 先生
藤田医科大学病院 臨床検査部 佐藤 聖子 先生

後援:三重県臨床検査技師会/岐阜県臨床検査技師会

 


 
【お申し込み】

Zoomを使用したWEBセミナーです。以下URLからお申し込みください。
当日の視聴用URLと発表資料をメールで送信いたします。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_wQKY1krtRiK326mpzchT2A

※企業の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

※東海地区以外の先生方もご参加いただけます。

【後日配信】

セミナー後日、見逃し配信をご用意しております。

※当日ご参加いただけない先生も、
事前にご登録いただいていれば後日見逃し配信のURLをお送りいたします。

【定員】

先着:500名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

参加費:無料

【お問合せ先】

株式会社堀場製作所(hor-med.hor@horiba.com)