「“共感!”IR賞」に選定

|   News

当社は、一般社団法人日本IR協議会が主催する「“共感!”IR賞」に選定されました。

「“共感!”IR賞」は今年から新設された賞で、2020年のテーマは「with and afterコロナ時代のIR」です。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の中での各社の取り組みが211社から報告され、IR協議会参加社相互の投票によって17社が選ばれました。

感染症拡大を受けて、当社ではいち早くオンラインでの決算説明会を実施しました。さらには投資家向けに、当社のびわこ工場「HORIBA BIWAKO E-HARBOR」(滋賀県大津市)のバーチャルツアーを企画するなど、リアルでのイベント開催が困難な状況の中で、工夫を凝らした活動が“共感”につながったと考えています。

これからも、ユニークで質の高いIR活動を継続し、持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に取り組んでまいります。

 日本IR協議会「“共感!”IR賞」の詳細は、以下のURLよりご覧いただけます。
https://www.jira.or.jp/activity/bluechip.html