英国メイ首相の訪中にホリバMIRA社CEOが同行 / Dicastal社とパートナー協定を締結

|   Press Release

ホリバMIRA社(英国ナニートン市)のCEOジョージ・ギレスピーは、英国のテリーザ・メイ首相の中国訪問に英国自動車産業の1社として同行しました。今回のメイ首相の訪中には英国国際貿易相に加え、これまでで最大規模となる51社の企業や機関の代表者からなる英国ビジネス代表団も同行。英国自動車関連メーカー数社と共に、英国自動車産業の代表として選出されました。英国政府は自動車電動化や自動運転開発の分野に積極的に投資をしており、そのパートナーの1社としてHORIBAグループでこの分野をリードするホリバMIRA社が同行社に選ばれた意図に応えるべく、今後成長が期待できるこの分野でのビジネス拡大を加速させます。

 

中国での電気自動車開発に軽量化で貢献

中国訪問期間中、ホリバMIRA社は中国のアルミホイールや自動車車体部品メーカーであるCITIC Dicastal Co., Ltd.(以下、Dicastal社)とアルミホイールの軽量化デザイン研究においてパートナーシップ協定を締結しました。中国が優先的に投資を加速させている電気自動車の開発において、軽量化は航続距離の向上のために重要な解決課題となっています。中国の様々な道路状況に適応できるホイール素材やデザイン、車両部品の開発を支援し、中国における自動車の信頼性向上に貢献できるものと考えています。

 

ホリバMIRA社CEOジョージ・ギレスピーのコメント

今回の英国首相および英国ビジネス代表団の中国訪問は、ホリバMIRA社が行ってきている中国への投資を後押しするものであり、同時期にDicastal社との協定が実現したことを嬉しく思っています。電気自動車の開発においては、自動車部品の軽量化が重要課題であり、Dicastal社と協業することによって、革新的な軽量化ソリューションを提供し、電気自動車開発の効率化に貢献します。

 

英国のテリーザ・メイ首相と訪中に同行した英国ビジネス代表団
英国のテリーザ・メイ首相と訪中に同行した英国ビジネス代表団