「京都サンガF.C.ハートフルシート」に協賛

HORIBAは、トップスポンサーとして応援しているサッカーJ1リーグの京都サンガF.C.が実施する「京都サンガF.C.ハートフルシート」の取り組みに協賛しています。

「京都サンガF.C.ハートフルシート」は、京都府下の児童福祉施設や特別支援学校など対象となる団体に所属する青少年や、その従業員、保護者などをご招待し、試合観戦を楽しんでいただくものです。

京都サンガF.C.が掲げる理念「サンガに関係するすべての人々と夢と感動を共有し、地域社会の発展に貢献する」に基づき、京都府域の団体、企業、自治体等で構成する「TEAM京都コンソーシアム」の協力のもと、誰もが楽しめるスタジアムづくりをめざして実施されます。

HORIBAが協賛する「京都サンガF.C.ハートフルシート Supported by HORIBA」は今シーズンのホームゲームにおいて最大で5回、合計500席まで実施する予定で、初回は4月29日のアビスパ福岡戦で実施しました。

ハートフルシートでご観戦される皆さまに、日本トップレベルで戦うプロサッカー選手の迫力あるプレイやスタジアムでの臨場感、サポーターの熱気を直接体験していただき、感動とともに思い出に残る時間となることを願っています。


 

トピックス


トピックス一覧を見る >