HORIBA小動物学術セミナー<LIVE配信>

株式会社 堀場製作所

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、HORIBA小動物学術セミナーを、以下の要領にて開催致します。
ご多用とは存じますが、多くの皆様のご出席を賜りますようご案内申し上げます。


開催日時

2020年8月24日(月)20:30~22:00 (開催10分前よりログイン可能)

セミナー内容

来院された患者様に対し、早急に対処すればするほど早期の状態改善が可能なものといえば、「低血糖」とお答えになる先生方も多いのではないでしょうか。緊急現場におけるさまざまなシチュエーションでおこる「低血糖」にスポットを当て、ご講演いただきます。

演題

「いろんなシチュエーションで低血糖を考える」

演者

TRVA夜間救急動物医療センター 院長
日本獣医救急集中治療学会 理事長
中村 篤史 先生

略歴
・2006年 北里大学卒業
     東京大学動物医療センター 内科研修医
・2008年 酪農学園大学附属動物病院 内科研修医
・2009年 埼玉県岩槻区高橋犬猫病院 勤務医
・2011年 現)TRVA夜間救急動物医療センター 院長
・2018年 日本獣医救急集中治療学会 理事長

定員

先 着: 450名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
参加費: 無料

配信方法

Go to Webinarを利用したオンライン配信
申込み後、後日配信する視聴専用ページURLからログインし、ご視聴ください。

申込方法

お申込みはこちら
お申込みフォームからのお申込みのみとなります。

 

セミナーでの展示予定製品

データ取り込みソフトウェア
GATELINK

動物病院様向けに検査結果をPC端末に取込み可能です。プリントアウトも可能。 ※オプション機能です。

アントセンスIII VET
イヌ・ネコの血漿中のグルコースを遠心分離することなく測定できる装置です。

動物用自動血球計数装置
Microsemi LC-662

イヌ・ネコの血液検査の業務を軽減できる検査装置です。

 

お問い合わせ:株式会社堀場製作所 医用事業本部
       HORIBA小動物学術セミナー事務局
       TEL:03-6206-4719 (受付時間 10:00~17:00)

HORIBAグループ企業情報