HU-200TB-IM

浸漬形濁度・SS計

HU-200TB-IMは浸漬型濁度・SSセンサ(SS-150)と組み合わせて、濁度・SS 管理を測定します。試料水槽にセンサを直接浸漬できます。排水、取水の濁度・SS 管理に最適です。

測定範囲
濁度:0 - 4000度/NTU(標準物質:ホルマジン)
      0 - 2000度(標準物質: カオリン)
SS:0 - 2000 mg/L(標準物質: カオリン)

 

 

事業セグメント: 環境・プロセス
製品分類: Process Water
製造会社: HORIBA Advanced Techno Co., Ltd.

Tough

  • 多様な現場環境に対応できる仕様です

  動作温度範囲(変換器):-20 - 55℃
  電源電圧: AC 100  - 240 V 50/60 Hz
  堅牢なアルミダイカストケースを使用(保護等級:IP65)

  • CEマーキング、FCC適合で海外現場での使用も安心
  • センサには長寿命LED光源を採用

 

Intelligence

  • 自己診断機能によりセンサ異常がすぐに発見できます
  • WEEE、RoHS対応(Pbフリー)の環境配慮形設計です
  • 濁度または SS を選択して測定できます
  • 光源光量変化の自動補正機能により安定した測定ができます

 

Easy maintenance

  • 見やすい大型表示
  • 操作が簡単です
  • 校正履歴表示でスムーズなメンテナンスができます
  • 配線用端子台に落ちないネジ端子採用で、メンテナンス時のストレスを軽減します
  • PFA樹脂ヘッドを採用しシンプルで汚れ難いセンサ構造 【特許取得済み 日本:特許第6275440号 / 米国:US9228942】
  • 汚れに強い独自の電動式回転ワイパ洗浄器を内蔵しています
  • 洗浄ノズルによるエア / 水ジェット洗浄の併用ができます(オプション)

 

型式(変換器)HU-200TB-IM (検出器)SS-150
測定方式透過 90度散乱光法 / 透過法
光源近赤外 LED(860 nm)
検出器シリコンフォトダイオード
測定液条件測定液温(凍結しないこと):0 ~ 45℃ 
測定液圧力:0 ~ 0.1 MPa
測定範囲濁度:カオリン   0 ~ 2000 度
   ホルマジン  0 ~ 4000 度(NTU)
SS :カオリン   0 ~ 2000 mg/L
最小分解能濁度:0.01 度
SS :0.01 mg/L(透過 90 度散乱光法)、1 mg/L(透過法)
繰り返し性透過 90度散乱光法:読み値の±2% 以内、または±0.5 度のいずれか大きい値(標準液にて)
透過法:読み値の±5% 以内、または±3 mg/Lのいずれか大きい値(標準液にて)
洗浄機能ステッピングモータ駆動ワイパ式 洗浄周期、洗浄時間は変換器で設定可能
電源AC 100 ~ 240 V 50/60 Hz  消費電力 36 VA max. (AC 100 V 動作時)
構造(変換器)保護等級 IP65 ポールまたは壁取り付け (検出器)没水型

 

 

Request for Information

Do you have any questions or requests? Use this form to contact our specialists. * These fields are mandatory.

HORIBAグループ企業情報