HP-480PL

pH計(パルス比例)

工業用pH計HP-480PLは、パルスポンプをダイレクトに駆動させることができる、パルス比例制御機能付きpH 計です。
HP-480PLは1パルスあたりの注入分解能が高いため、HP-480PLにパルスポンプを制御させることで、特に微小・微量なサンプルでpH値をコントロールするような、繊細なpH制御を行うプロセスに向けたシステムを構築することができます。

 

事業セグメント: 環境・プロセス
製品分類: Process Water
製造会社: HORIBA Advanced Techno Co., Ltd.

 

  • パルス比例制御機能
    pHの設定値との偏差に比例したパルス信号を出力します。
    パルスポンプに直接信号を入力することができ、シンプルでコストパフォーマンスに優れたシステムを構築します。
  • 最大出力パルス360SPM
    1分間に最大360パルスを出力することができます。
    1パルスあたりの注入分解能が高く、高精度にpH制御を行います。
  • 5種類の温度補償素子に対応
    500Ω、6.8kΩ・1kΩ・10kΩ・350Ωの5種類の温度素子に対応しています。
  • カンタンpH校正
    標準液にpH電極を浸したあとは、表示された指示に従ってENTキーを押していくだけ。
    カンタンかつシンプルに自動校正を行います。
  • 鉛フリーpH電極をラインナップ
    鉛フリーガラスを採用。さらにリード線や接合部のはんだなど全ての部位を鉛フリー化したpH電極です。
  • 鉛フリーはんだを採用
    環境負荷を低減するため、プリント基板への部品の実装時に使われるはんだを鉛フリー化しています。

 

 

 

製品名工業用パルス比例制御pH計
型名HP-480PL
測定範囲pH 0〜14:分解能0.01pH
温度 0〜100:分解能1℃(選択表示)
繰り返し性±0.05 pH以内(等価入力にて)
直線性±0.05 pH以内(等価入力にて)
伝送出力4〜20mA DC 入出力絶縁形
最大負荷抵抗:900Ω
伝送出力レンジ:測定範囲内で任意設定可
接点出力出力点数:2点
警報接点出力(R1、R2)
  接点形態:半導体リレー接点、SPST-NO(1a)
  接点容量:240V AC 0.3A、100V DC 0.3A(抵抗負荷)
  接点機能:上、下限動作(ON/OFF制御、パルス比例制御)
       異常警報、保守中 より選択設定
パルス出力時:ON時間 50msec(固定)
       周期  166msec(最小値)
制御動作ON/OFF制御、パルス比例制御
校正機能2点自動校正 または 手動校正
温度校正(1点)
伝送出力ホールド機能直前値ホールド、任意値ホールド、連続 より選択設定
(但しメンテナンスモードでは、直前ホールドになります)
自己診断機能校正不良、電極診断、測定範囲外、変換器異常
温度補償素子補償あり「500Ω(25℃)、6.8kΩ(25℃)、1kΩ(0℃)、10kΩ(25℃) 、350Ω(25℃)」、補償なし より選択設定
電源定格電圧100〜 240VAC 50/60Hz 10VA(max)
構造パネル取付け屋内設置型
パネル部 防滴構造
保護構造パネル部:IP65(IEC60529,JIS C0920)
適合規格CEマーキング、 FCC規則
外形寸法48(W)×96(H)×115(D)
ケース奥行:約105mm(パネルマウント時)
質量約400g

 

 

Request for Information

Do you have any questions or requests? Use this form to contact our specialists. * These fields are mandatory.

HORIBAグループ企業情報