鋼材の強度を調整するため、ガス浸炭炉、ガス浸炭窒化炉内で表面に炭素を拡散浸透させる工程(浸炭処理)において、炉内雰囲気のCP(カーボンポテンシャル)制御・監視は不可欠です。浸炭炉/浸炭窒化炉専用ガス分析計FA-5000/5200シリーズは炉内雰囲気のCPと相関のあるCO2およびCO、CH4、NH3の連続測定を行います。

ジルコニア酸素計(酸素濃度計) NZ-3000

ジルコニア酸素計NZ-3000は、電力用ボイラをはじめ、パッケージボイラ、工業炉および各種燃焼装置の煙道内にプローブを挿入し、酸素濃度を測定します。...