放射温度計の用途例

電機・電子

複写機の発熱チェック

定期的な測定により、突然の故障を未然に防いだり、異常時の異常箇所の特定に。

こんな課題をお持ちの場合に

複写機内部の異常加熱により、機械の故障につながったり、発熱箇所を手で触れてしまい、火傷をする危険性がある。

導入メリット

放射温度計では非接触で素早く発熱する可能性がある箇所の温度測定が可能です。

事例該当機種

IT-545N/S


家電製品の内部温度

家電製品の内部温度

出荷前の性能確認や研究開発に。放射温度計なら瞬時に測定でき、効率の良い試験が可能です。

こんな課題をお持ちの場合に

家電製品の断熱や異常温度の試験を、簡単に素早く実施したい。

導入メリット

放射温度計は面倒なセッティングなしで、非接触で素早く測定が可能です。

事例該当機種

IT-545N


空調機の温度チェック

空調機の温度チェック

出荷前の性能確認や研究開発に。放射温度計なら瞬時に測定でき、効率の良い試験が可能です。

こんな課題をお持ちの場合に

多くの製品の試験を実施するため、素早く測定したい。

導入メリット

放射温度計は面倒なセッティングなしで、非接触で素早く測定が可能です。

事例該当機種

IT-545N


電子部品の発熱量確認

電子部品の発熱量確認

通電時の各部位を測定し、不良部品などで発生する異常発熱をチェック。スポットタイプの放射温度計なら、微少な電子部品 でも測定可能です。

こんな課題をお持ちの場合に

電子部品の異常発熱によって、製品自体の故障にもつながるため、多くの電子部品の異常発熱を簡単に確認したい。

導入メリット

スポットタイプの放射温度計であれば、基板に実装れている多くの電子部品の温度を、簡単にスクリーニングすることが可能です。

事例該当機種

IT-545S

ページTOPへ

自動車

自動車塗装工程の温度管理

自動車塗装工程の温度管理

乾燥時の温度を測定し、最適な温度と時間になるように制御。仕上り時の品質向上につながります。

こんな課題をお持ちの場合に

塗料によって乾燥温度が異なるため、実際の温度を測定しながら乾燥させたい。

導入メリット

放射温度計であれば、自動車のボディに触れることなく、温度の測定が可能です。

事例該当機種

IT-480N/W


タイヤの耐久試験

タイヤの耐久試験

試験中の温度変化を記録。放射温度計による非接触測定で、回転していても測定可能。応答速度も速いため、一瞬の温度変化も 見逃しません。

こんな課題をお持ちの場合に

回転しているタイヤの温度は、接触式の温度計では測定することができない。

導入メリット

放射温度計では非接触で回転しているタイヤ自体の温度を測定することが可能。タイヤ温度と燃費の変化に関する実験にも役立ちます。

事例該当機種

IT-480N/W

ページTOPへ

食品

飴や蒲鉾などの温度管理

飴や蒲鉾などの温度管理

練り工程など、各工程の温度を測定することで、品質向上につながります。非接触なので、衛生上も安心です。

こんな課題をお持ちの場合に

練り工程中はミキサーが回転しており、接触式の温度計ではサンプル自体の温度を測定することができない。

導入メリット

放射温度計では非接触で回転しているサンプル自体の温度を測定することができ、品質の向上が可能です。

事例該当機種

IT-480F/P


酒、味噌、醤油などの温度管理

酒、味噌、醤油などの温度管理

発酵温度を管理することで、味や香りなど、品質向上につながります。

こんな課題をお持ちの場合に

商品の出来栄えを左右する発酵時の温度を、正確に測定したい。

導入メリット

放射温度計では商品に触れることなく衛生的に温度測定が可能です。

ユーザー事例

佐々木酒造株式会社 様

事例該当機種

IT-480N/W
IT-545N


クッキー、パンなどの温度管理

クッキー、パンなどの温度管理

生地の冷却や、オーブンの焼き上げなど、各工程の温度を管理。非接触で衛生的。品質向上にもつながります。

こんな課題をお持ちの場合に

生焼けや加熱し過ぎを防ぐため、商品1つ1つの温度を測定したい。

導入メリット

放射温度計では商品に触れることなく衛生的に温度測定が可能です。

事例該当機種

IT-480N/W


お茶などの焙煎工程時の温度管理

お茶などの焙煎工程時の温度管理

焙煎工程中の温度を常時測定。種類の違いによる焙煎温度と焙煎時間を確実に管理することができます。

こんな課題をお持ちの場合に

焙煎中はロースターが回転しており、接触式の温度計ではサンプル自体の温度を測定することができない。

導入メリット

放射温度計では非接触で回転しているサンプル自体の温度を測定することができ、品質の向上が可能です。

事例該当機種

IT-480N/W

ページTOPへ

ゴム・樹脂

ゴムの練り工程の温度管理

ゴムの練り工程の温度管理

ゴムの練り工程は、ゴムに可塑性をもたせる大事な工程です。温度を管理することで、品質向上につながります。

こんな課題をお持ちの場合に

練り工程中はミキサーが回転しており、接触式の温度計ではサンプル自体の温度を測定することができない。

導入メリット

放射温度計では非接触で回転しているサンプル自体の温度を測定することができ、品質の向上が可能です。

事例該当機種

IT-480N/W


タイヤの生産工程の温度管理

タイヤの生産工程の温度管理

タイヤの圧縮成形工程では、加熱温度/時間により耐久性が大きくかわります。温度管理をすることで、品質向上、製品の均質化につながります。

こんな課題をお持ちの場合に

圧縮成型の工程を時間で管理していたが、夏と冬では工場内の雰囲気温度が異なるため、実際のタイヤ温度の測定による管理が必要。

導入メリット

非接触で離れたところから温度測定が可能。加工時間の最適化で、品質一定化と効率化が可能です。

事例該当機種

IT-480F/P


射出成形時の温度確認

射出成形時の温度確認

成形後の製品の温度を瞬時に測定。品質が向上し、製品の安定化にもつながります。

こんな課題をお持ちの場合に

樹脂成形では、材料の樹脂の温度と加工温度が品質に大きく左右するため、最適温度かどうかの測定を実施したい。

導入メリット

加工直後の成形物の温度を非接触で素早く測定することで、品質の向上が可能です。

事例該当機種

IT-480N/W

ページTOPへ

設備保全

配管の表面温度確認

配管の表面温度確認

異常加熱や冷結などの確認に。放射温度計なら、任意のポイントを素早く確認でき、事故の未然防止につながります。

こんな課題をお持ちの場合に

工場内の広い範囲に設置されている配管の温度を、簡単に測定したい。

導入メリット

配管の異常温度を検出することで、老朽化している場所の特定ができます。

事例該当機種

IT-545N


電気設備の異常温度確認

電気設備の異常温度確認

非接触なので、感電の心配もありません。定期的に測定することで、漏電による故障や工場火災を未然に防ぎます。

こんな課題をお持ちの場合に

電気設備の異常加熱によって、設備の停止や火災などの事故につながる可能性があり、異常加熱を検出したい。

導入メリット

放射温度計は非接触で温度測定できて感電の心配もなく、簡単にスクリーニングすることが可能です。

事例該当機種

IT-545N/S

ページTOPへ

建築・土木

生コンクリートの温度測定

生コンクリートの温度測定

生コンクリート練り工程時の温度を測定。最適温度になるよう制御することで、コンクリートの品質が向上。

こんな課題をお持ちの場合に

練り工程中はミキサーが回転しており、接触式の温度計ではサンプル自体の温度を測定することができない。

導入メリット

放射温度計では非接触で回転しているサンプル自体の温度を測定することができ、品質の向上が可能です。

事例該当機種

IT-480N/W


アスファルト鋪装時の温度チェック

アスファルト鋪装時の温度チェック

アスファルト敷設後の温度を測定し、最適温度になってから転圧作業を実施。作業温度を管理することで、仕上りや耐久性が向上します。

こんな課題をお持ちの場合に

タイヤローラー転圧時のアスファルトの温度が舗装の品質を左右するため、素早く温度測定しながら作業をする必要がある。

導入メリット

放射温度計では応答速度も速く、運転台で測定温度を確認でき、作業効率と品質の向上が可能です。

事例該当機種

IT-480N/W

ページTOPへ