高速応答・世界最小クラス※1のエンジン排ガス用多成分連続測定装置

フーリエ変換赤外分光(FTIR)法と多変量解析の手法を組み合わせ、エンジン排ガス中に含まれるCO、CO2、NH3など最大28成分の濃度を低流量かつ高速に測定するコンパクトな装置です。

※1 フットプリントのサイズにて(2018年5月当社調べ)

「ナノの世界」を解き明かす、HORIBAナノ粒子解析 最高水準機。

ナノ粒子を特徴づける三大要素「粒子径・ゼータ電位・分子量」測定を1台に集約したnanoParticaシリーズがより高感度になって新登場!

光学像、蛍光X線マッピング像、透過X線像による観察と分析がこれ一台で完結!

前処理なし・非破壊で簡単元素分析。微小な領域でも高精細な光学観察で測定ポイントに迅速アクセス。多彩な画像解析ソフトも充実。

新手法!A-TEEM(新三次元蛍光測定)を実現、新たな蛍光指紋測定を提案。

蛍光と吸光を同時に測定可能です。100ミリ秒以下の時間間隔での高速スペクトル測定を実現、1,100nmまでのスペクトル測定が可能です。

あらゆる生産現場に「最高水準※2精度」の温度管理を!

業界最高水準の精度を持つ放射温度計として、さまざまな工場の生産ラインや装置・プラントの温度管理など産業・工業用途でご利用いただけます。またWindows® PCとの接続により研究開発や実験用途などにも幅広くご活用いただけます。

※2 2017当社調べ

ウェハ裏面圧力制御システムにEtherCAT通信方式を追加!

ウェハ裏面の温度制御に不可欠なガスの圧力制御に最適。豊富な通信方式をラインアップ。

コンパクト、オールメタル構造の自己温調型隔膜式真空計

自己温調型では最小クラスの隔膜式真空計。独自の電極構造により高精度・高安定を実現。

Atomic Level のエッチング、成膜プロセスに貢献!

流量精度、再現性、応答性能、パーティクルレスなど必須の性能を備え、多種多様な要求に対応!

LAQUAの複合形イオン電極がリニューアル!

複合形イオン電極6種(フッ化物、塩化物、硝酸、カルシウム、カリウム、アンモニア)をリニューアル!!
測定に必要な標準液等をセット内容に追加し、”ご購入後すぐに”お使い頂ける製品に生まれ変わりました。
複合形だから比較電極なしで測定可能です。

「モントリオール議定書」に対応した新油分抽出溶媒仕様

工場排水や環境水監視、部品の品質管理など、幅広いアプリケーションにご活用いただいているOCMAシリーズの油分抽出溶媒が、オゾン層破壊物質の規制に関する「モントリオール議定書」に対応! 従来のH-997から、環境・安全・コストに優れた新油分抽出溶媒H-519へ切り替わります。

これからの時代に合わせた水質管理ソリューション

従来の水質計測器の販売とは異なり、計測器で測定した水質の「値」を価値として提供します。 計測器の状態を遠隔で随時モニタリングすることで維持管理の全てをHORIBAが対応し、お客様は測定結果のレポートを受け取るだけ!現場における究極の合理化を実現します。